大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏の前でムリしてない?彼氏に素を見せるために捨てたい3つの...
2021年01月07日更新

彼氏の前でムリしてない?彼氏に素を見せるために捨てたい3つの思考

空気を読みすぎて苦しい…彼氏の前で素を見せるために捨てるべき3つの思考

大好きな彼氏と一緒にいるときに、嫌われたくなくて無理をして良い自分を作ってしまうことありますよね。今回は、彼氏の前で素を見せるために捨てるべき3つの思考を紹介します。

負の感情を見せたら嫌われるのではないかという思考

人間は「嬉しい」「楽しい」などプラスの感情もあれば、「怒り」「悲しい」などのマイナスな感情があるのが普通です。大好きな彼氏と一緒にいるときは出来るだけ楽しくいたいもの。

しかし、常に楽しい気持ちで居続けることは非常に難しいです。なぜなら、怒りや悲しさなどは自分の思い通りに行かないことがあるときに自然に現れるものだからです。

例えば、自分が食べたいものと彼氏が食べたいものが違っただけでも、同じ気持ちではなかったことが悲しかったり、食べたいものを譲ることで我慢した感情は、表現しない限り身体の中に残ってしまいます。その表現できなかった気持ちが残ることにより苦しくなってしまうので、大好きな彼氏とずっと一緒にいたいなら、むしろ怒りや悲しさなどの感情を表現できる方法を探しましょう。

意見を言ったらわがままと思われるのではないかという思考

大好きな彼氏と仲良くしていきたいと思いすぎると、彼氏の言いなりになってしまうことありますよね。意見を言うことを「反発している」や「わがまま」だと思われたら、仲良くしていけないと思い込んでいるからです。しかし、人はささいなことでも「どちらかというと、こちらがいい」など意見があるものです。そのため、相手の意見ばかり聞いていると無意識のうちに苦しくなってしまいます。

そう思ってしまった背景には、子供の時に自分の意見を言ったことで否定されたり、わがままだと怒られたりした経験があります。そのトラウマから、意見を言うと仲良くしていけないと思ってしまったのです。

しかし、人はお互い意見を伝え合うことで絆が結ばれていくものなので、大好きな彼氏とずっと仲良くしていきたいなら、彼氏を信じて自分の意見を言う練習をすると良いでしょう。

何かやってあげないと愛されないという思考

空気を読んでしまう人の特徴として、何かやってあげないと愛されないという思考を持っています。そのため、相手のために自分の意見を我慢したり、何かと尽くしたりしてしまうのです。

しかし、相手はあなたが好きでやってくれていると思っているので、あなたと同じようには返してくれません。そうすると、愛されると思っているのに愛が返ってこないことで、苦しくなってしまうのです。

人は、何かしなくてもそのままで価値があります。彼氏を信じて、自分がやってあげたいと思ったときにやってあげることで、お互い気持ち良い関係を築いて行けるでしょう。

 

彼氏に素を見せられないのは、ありのままの自分には価値がないと感じているからです。

彼氏に負の感情を見せたり、自分の意見を言ったりと、自分のことを大切にする行動をとることで、自分に自信が付きありのままの姿を見せられるようになります。そうすると空気を読まなくても自然体で一緒にいられるようになるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏の前でムリしてない?彼氏に素を見せるために捨てたい3つの...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。