大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月08日更新

付き合う前にチェック!耳の形で分かる彼の金銭感覚

付き合う前にチェック!耳の形で分かる彼の金銭感覚

男性と付き合う前には、性格や交友関係などよくチェックしておいた方が良いポイントが存在します。今回はその中でも、「耳」を観察することでわかる、彼の金銭感覚について解説していきます。

満月耳はお金遣いが荒い

耳がまんまるに近いかたちをしている満月耳は、お金遣いが荒い可能性が高く、注意が必要です。満月耳の人は何事にも熱中しやすいですが、その反面冷めやすいという「熱しやすく冷めやすいタイプ」の人であり、一旦熱が入ればお金に糸目をつけずに買い漁ってしまう傾向があります。

そのため金銭感覚が緩く、お金遣いが荒い傾向にあるでしょう。しかも飽きっぽい部分があるため、ある程度買い漁ると満足して飽きてしまい、また次の他の趣味へと没頭してお金を使って…という工程を繰り返すのでいつも金欠気味です。

もしどうしても満月耳の人と付き合いたい場合、彼が無駄に買って飽きてしまったアイテムは、オークションサイトなどで売ってあげると多少は金銭面のフォローができるでしょう。

真四角の耳は少しケチ

耳が真四角に近い特徴的な形をしている人は、やや頑固な性格をしていて、ケチな傾向があります。

真四角耳の人はこれだと思ったものにお金を使うこともたまにはあるのですが、基本滅多なことではお金を使おうとせず、財布の紐が硬い特徴があります。ただ倹約をやりすぎてしまう所があるため、人によってはケチに見えてしまうかもしれません。

節約などが苦にならないという人なら問題なく付き合えるのですが、ケチケチするのは嫌だという人とは相性の悪いタイプだと言えるでしょう。もちろん必要なお金までケチるようなことはしないので、真四角耳の人が必要なものまで買い渋るということはあまりないです。

三日月耳はほどよい金銭感覚を備えている

バナナのような形の三日月耳をした人は、慎重な性格の人が多く、お金の使い方が計画的な傾向にあります。

真四角耳の人と比べると、ケチと呼べるほどは節約せず、お金の使い方としてはほどほどの丁度いい塩梅をよくわかっている特徴があります。使うべきときには使いますし、交際費も迷わず出せる金銭感覚があります。

しかし必要だと思えばサッと出してしまうため、会社で出世すると後輩に食事を奢るなどの機会も増えて出費が増えてしまう事もあります。

 

実は人の金銭感覚は、耳の形からある程度予想することが可能です。お金の使い方というのは、将来結婚を考えた時など特に大きく影響するため、なるべく自分と近い金銭感覚の持ち主を相手に選んだ方が良いと言えます。

気になる男性を見つけた時は、まず耳の形をチェックして、自分と相性が良い相手かどうか確かめてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。