大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月09日更新

年上男性と付き合うか迷ったときに考えたい3つのポイント

年上男性と付き合うか迷ったときに考えたい3つのポイント

年上男性と付き合うかどうか迷ったときに、何を基準にして付き合えばいいのかってわからないですよね。付き合う基準は人それぞれですが、最低限考えるべきことは知っておきましょう。

「年上男性と付き合うか検討しているけど、失敗したくない」という方は、今回ご紹介する3つのことを考えてみてください。きっと後悔ない決断ができますよ。

将来が見えるか

今の時点で彼との将来が見えるかどうかは大事なポイントです。年齢差によっては様々な不安要素も見えてくるでしょう。

彼の収入や体力といったことを考慮して、付き合って幸せになれそうかよく考えてみましょう。気持ちだけではなく、現実的なことも考えるのが大事です。

もしも将来が見えないと思うなら付き合うのはやめた方がいいですし、彼とならうまくやれるかもと感じるなら、付き合ってもいいでしょう。今だけではなく、将来を意識して付き合いましょう。

相手に流されていないか

年上男性が相手だと、会話や駆け引きが巧みでうまく流されているというケースもあります。

一度落ち着いて考え、相手に流されて付き合う流れになっていないか、都合良く扱われていないか判断してください。

自分だけではよくわからないという場合は、第三者に相談しましょう。客観的な他人の意見を参考にしつつ、彼と付き合っていいのかどうか決めましょう。

相手に押されたから付き合うのではなく、自分がその人と付き合いたいと思うのかがポイントです。

自分の意見を言えるか

年上男性と付き合うと、場合によっては自分の意見が言えないということがあります。

年上の言うことが正しいと思って、自分を抑えてしまうわけですね。ですが、対等に意見が言えないような関係は避けた方がいいでしょう。特に結婚を考えるなら、長い苦しみを避けるためにも、やめておいた方がいいです。

彼と付き合ったとして、自分の意見をきちんと言えるかどうか考えてみてください。パートナーとして対等にやっていけるのか考え、無理だと思うなら付き合うのはやめた方がいいです。

逆に「大丈夫、自分の意見はちゃんと言える」と思えるなら、付き合う方向性で考えを進めてもいいでしょう。

 

年上男性と付き合うかどうか迷ったときは、将来が見えるか、相手に流されていないか、自分の意見を言えるかといった視点で考えるのをおすすめします。これらを考慮したうえで、付き合った方が幸せになれるかどうか判断するといいでしょう。

どちらにしても、自分を押さえ込まないで納得できるような選択をしたいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。