大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月13日更新

今なら言える!男性が「好き」と告白するタイミング3選

今なら言える…!男性が女性に「好き」と言うタイミング3選

気になる男性とデートを重ねていれば、女性は「好き」と言われたくなります。一方、男性側としては女性に「好き」と言うのは勇気が要ります。男性には告白しやすいタイミングがあるので、そのタイミングに女性も合わせることが大事です。

女性側の好意を感じた時

男性が、女性に「好き」と告白するタイミングとして最も多いのが、女性側の好意を感じた時です。告白してフラれるのは、男性にとっても辛い経験です。気になる男性から告白されたいのであれば、女性は好意があることをアピールするのが良いと言えます。

デートのプランも男性任せにするのではなく、女性から積極的に提案するのも選択肢です。女性が積極的に告白しなくても、好意を持ってアピールすれば想いは伝わります。

そして、好意を端的に表せるのが、女性の笑顔です。デート中も常にニコニコしていれば、相手から「好き」と言われる可能性が高まりますよ。

「恋人同士がすること」をした時

男性が女性に「好き」と告白するタイミングとして、「恋人同士がすること」をした時が挙げられます。何度かデートを重ねても、男性にとって「恋人同士がすること」がなければ、「付き合ってる」と感じられません。

男性としても、ダラダラと恋人未満の関係を続けるより、正式に付き合いたいと思っています。それゆえ女性としては、交際中の彼が何を「恋人同士がすること」と考えているか見極める必要があります。

それが手をつなぐことなのか、キスまですることなのかは、人それぞれです。「恋人同士がすること」をすれば、男性に自信が付き、男性の方から「好き」と告白してくることでしょう。

仕事上の契機も告白のタイミング

男性が女性に「好き」と告白するタイミングとしては、昇進や転勤など仕事上の契機が挙げられます。新入社員で右も左も分からないうちは、自分のことで精一杯になるので、デートする相手がいたとしても、具体的に付き合いを考える余裕がありません。仕事にある程度慣れてくれば、恋愛に向き合う余裕が生まれます。

また、転勤が決まった場合は、今気持ちを伝えないと後悔すると感じ、彼女に告白するタイミングとなります。仕事に一途であるからこそ、仕事上の契機と恋愛のタイミングが密接にリンクします。

仕事で多忙を極めている時は、恋愛に興味がないように見えることもあります。それでも仕事が一段落すれば、恋愛に目を向けるようになるでしょう。

男性に自信を持たせる

男性が「好き」と言えないのは、フラれるのが怖かったり、タイミングがつかめなかったりするからです。それゆえ女性側としては、男性が緊張しないよう笑顔でいたり、自分から告白のきっかけをつくることが良いと言えます。男性に自信を持たせることこそが、告白の後押しをして恋人関係に発展する秘訣です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。