大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月22日更新

「彼女が好きすぎる…」男性が自覚する瞬間って?

「俺、彼女が好きすぎるわ…」と男性が自覚する3つの瞬間とは

彼氏に自分のことをもっと好きになってもらいたいと考えますよね。
でも、男性はどんな瞬間に彼女を愛おしく思って、好きになるのでしょうか?
男性が「彼女が好きだ…」と自覚するタイミングを紹介します。

1. 彼女から連絡が来ないとき

男性も彼女からのLINEの返信が遅かったり、連絡がつかなかったりすると、心配になってしまうものです。

特にいつもすぐに返信をくれたり、電話にもすぐ出ている彼女であれば、その心配や不安は倍増。返信がない間、男性は「何してるんだろう?」「俺のこと嫌になった?」などと色々なことを考えてしまいます。

何度もスマホを確認したり、他のことが手につかなくなったり、時間の経過を数えてしまったりしたとき、「おれ彼女のことが好きなんだ」と実感します。

2. 嫉妬したとき

男性が彼女を好きだと実感するのは、彼女が他の男性のところへ行ってしまうのではないかと不安がよぎったときです。つまり、嫉妬したときですね。

彼女が自分から離れるかもしれないとリアルに感じたとき、「そばにいてほしい」「誰にもとられたくない」など男性の本音が強く出ます。そのため、自分がどれほど彼女を好きなのか実感が持ちやすくなるのです。

嫉妬を使って彼の気持ちをよりこちらに向けさせるのは使える恋愛テクニック。彼氏にほんの少し嫉妬をさせるだけでも、好きな気持ちを自覚させることができるからです。

例えば、男友達と連絡をとったり、彼氏の前で他の男性の話をするのも、意外と効果的です。ただ、やり過ぎてしまうと本末転倒な結果を招いてしまうこともあるので、お互いの信頼関係を崩さないためにも注意してくださいね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。