大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月16日更新

こんな人だったっけ?男性が付き合うと性格が変わる理由

こんな人だったっけ?付き合うと性格が変わる男性の3つの理由

「彼ってこんな性格だったっけ?」「付き合う前はもっと優しかったのに…」付き合ってから彼が変わったと感じたことがある女性は多いかもしれませんね。なぜ男性は、付き合う前と付き合った後で性格が変わるのか、男性側の理由を見ていきましょう。

彼女が自分のものになったという安心感

好きな女性ができると、男性はなんとかして「自分の彼女にしたい」と考え、ありとあらゆる手を尽くします。好きな女性に良く思われたいがために目一杯カッコつけたり、必要以上に優しく紳士的な態度になったりするので、女性は「なんて優しい人なんだろう」と思って交際をOKします。

ところが、付き合いが始まると、交際前のような気配りや優しさは彼からなくなってしまいます。それは男性が「好きな女性を自分のものにできた」という安心感から起こるものです。彼女を「好きだ」という気持ちは変わらないものの、言葉は悪いですが「目的が達成された」という思いから、がんばることをやめてしまうのです。

付き合ってから相性が悪いと感じたから

男性は女性と付き合ってから、「相性が合わないかも」と思い、態度が変わることもあります。特に知り合ってから付き合うまでの期間が短かったり、女性に一目惚れして性格もよく知らないまま交際したりすると、こういったことになりやすいです。

デートにしても、女性はできるだけ外に出て遊びたいと思っているのに、男性は「できればゆっくりお家デートしたい」というタイプであれば、付き合っていても楽しくなくなってきます。

好きな食べ物や、テレビや映画の趣味など小さなことでも相性が合わなければ、付き合い続けるのは厳しいかもしれません。そういったことの積み重ねから、「彼ってこんな性格だっけ?」と感じてしまうこともあるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。