大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月16日更新

つい送っちゃってない?男性に嫌われる《ウザLINE》5選

つい送っちゃってない?男性に嫌われるウザLINE5選

男性と関係を深めていく時、重要になるのがLINEのやりとり。お互いのことを知っていくのにも、連絡をとるのにも欠かせないですよね。女性は好きな人と連絡をとるのが好きなので、男性が嫌がるLINEを知らず知らずに送ってしまっている場合があります。
せっかくいい感じになった男性や、好きな人との関係を壊さないためにも、男性に嫌われるLINEの内容を知っておきましょう。

1. ひとつのメッセージに質問ばかり『質問多発LINE』

これから親しくなっていく間柄の男性だと、相手のことをたくさん知りたくていっぱい質問したくなってしまいますよね。しかし、男性は長文のLINEに返信をするのが苦手なのが一般的です。そのため、ひとつのメッセージに何個も質問を入れる質問多発LINEは「ウザイな…」「返すのがめんどい」と思われてしまうことも結構あるみたいです。

例えば「○○君てどんな食べ物が好き?お魚?お肉?今度一緒に飲みに行かない?おいしい居酒屋あるんだ〜。××ってお店知ってる?」と言うように、1回のLINEに何個も質問を入れられると、男性はどこから返事をしていいかわからなくなり軽いパニック状態に…。

「よくわからないから、とりあえず好きな食べ物だけ答えておくか」と最初の質問にしか答えない…なんてこともよくあるのです。相手のことを知りたければ知りたいほど、質問は焦らず小分けにするのがおすすめですよ。

2. お母さんみたいな『世話焼きLINE』

好きな人とこまめに連絡がとりたくて、色々と世話を焼く形で連絡をとってしまう女性も多いですよね。例えば「ちゃんと起きれた?」「ご飯は食べた?」「何を食べたの?」「ちゃんと栄養あるもの食べてる?」「お風呂入ったかな?」というようなLINE。身に覚えがある女性もきっといるはずです。

相手の男性からLINEがないと不安になって、このようなLINEを送れば何かしら返信が来るかもしれない…という気持ちがどこかにあるのが、世話焼きLINEを送ってしまう一番の理由です。悪気はなく、むしろ「彼女なんだから」「特別な存在なんだから」と送ってしまいやすいLINEでもありますよね。

でも男性からすると、「お母さん感が強い」「しつこい」「俺の自由にさせてくれ」という気持ちになって嫌気が差しちゃう率は高め。彼女であっても、世話焼きLINEはほどほどにしておくべきかも。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。