大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 惚れさせるチャンス…♡彼氏が不安定になるタイミングって?
2021年01月19日更新

惚れさせるチャンス…♡彼氏が不安定になるタイミングって?

惚れさせるチャンス…!彼氏が不安定になりやすいタイミング

人は弱っているときほど優しさが身に染みるものです。彼氏が不安定になり弱っているときに力になることができれば、もっと惚れさせることができるかもしれませんね。今回は、彼氏が不安定になりやすいタイミングをご紹介します。

仕事がうまくいっていないとき

まず挙げられるのは、仕事がうまくいっていないときです。1日の中で仕事に費やす時間は短くありません。仕事はお金を稼ぐ手段でありながら、その人の生きがいの1つになっている場合もあります。

仕事の出来がよければ、大きな自己肯定感が得られるでしょう。また、給与がアップしたり、仕事が認められて出世したり、その人をポジティブにするさまざまなことも起こり得ます。

しかし反対に、仕事がうまくいかなければネガティブになり始めます。仕事ができないダメな自分だと思い込み、落ち込んだり、イライラしたり、気持ちが不安定になることもあるでしょう。

そんなときに、彼女が自分を肯定し励ましてくれたら、どんな男性も嬉しく思います。自分が悩んでいるときにそばで支えてくれる存在として、改めて彼女の有り難さを感じるでしょう。

体調が悪いとき

体調が悪いと、人は弱気になりがちです。体の不調が心にも影響するのか、暗いことばかり考えたり、明るい気持ちになれなかったり、心がふさぎ込んでしまう人も少なくありません。

そんなとき、彼女が優しく自分を心配してケアしてくれたら、彼氏は彼女の存在の大きさを実感するでしょう。

ただし、彼氏の気持ちを無視して一方的に看病に押し掛けるなどの行動は厳禁。優しさを押し付けるのではなく、しっかり彼氏の気持ちを尊重した上で行動しましょう。

友達や家族などとケンカしたとき

友達や家族など、仲が良い人とケンカをしたときも不安定な気持ちになるものです。そんなとき、彼女がそっとそばにいてくれたらそれだけで安心する男性も多いです。

ポイントは無理にケンカの原因などを聞き出したりしないこと。話したくないことを無理矢理聞かれると、彼氏はあなたを拒絶するかもしれません。

彼氏が話したくなったら、話を聞いてあげれば良いのです。また、ケンカの原因などに関わらず彼氏を頭ごなしに否定しないことも大切です。どんなときも自分を優しく肯定してくれる彼女に、改めて惚れ直すでしょう。

彼氏が不安定なときこそ仲を深めるチャンス

心が不安定になっているときに受けた優しさは、通常の何倍もありがたく感じられるものです。弱っている自分にあたたかく接してくれたことは、強く印象に残ります。それが彼女なら、男性はより一層彼女のことが好きになるでしょう。彼氏が悩みや不安を抱えていると感じたら、いつも以上に優しく接してみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 惚れさせるチャンス…♡彼氏が不安定になるタイミングって?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。