大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月18日更新

あなたは彼と何点?ハグでわかる「親密度診断」

あなたは彼と何点?ハグでわかる「親密度診断」

付き合ってからどんどん関係性が深くなるにつれ、ハグも密着度の高いものになっていきます。
そこから診断できる彼との親密度はどんな感じでしょう。
会えたら嬉しい存在から、会うことが普通、一緒にいることが当たり前な段階へ。
ハグから読み解く、恋人同士の「親密度診断」。
早速、確認してみましょう♡

1. 頭ぽんぽんで軽くハグ…30点

まだ付き合い始めて間もない段階。
駅の待ち合わせ場所に走ってきた彼女の頭を彼がポンポンとし、軽いハグ。
「待った?」「そうでもないよ」。
キスもまだの、友達以上になったばかりで初々しい感じのカップルハグは、親密度30点いくかいかないかの淡い親密感♡

2. 初めてのキス後にハグ…50点

デートの別れ際、「帰りたくないな…」「もうちょっと一緒にいたいな」と思いながら、初めて唇を重ねる二人。
すぐ唇を離すものの、溢れ出る愛しさからもう一度キスしたあと、お互いの存在を確かめ合うようにギュッとくっつくハグ。
初めての濃厚接触にドキドキしながらも、お互いに体を預けられるように気持ちが溶けていく…。
これが親密度50点!

3. エッチ前の濃厚ハグ…80点

付き合いを重ねて、どんどん距離も近く、求める愛情も、濃く深くなるふたり。
キスだけで終われず、お互いの肌と肌を重ねたくなる激しいキスのあと、きつく抱きしめ合い、体温を確認しあうエッチ前。
これがまさに親密度80点のハグなのです!
え、この段階でもう100点じゃないの…?
いえいえ、官能度は100点ですが、瞬間的な情熱に支配されている、刹那的なハグなので80点とします。

4. 部屋でくつろぎ中のバックハグ…100点

じゃあ親密度100点のハグはどんなものでしょう。
それは部屋で二人っきりで過ごすゆったりとした時間の彼からのバックハグ。
シチュエーションは、彼女が脚を伸ばして座っている後ろに彼がピッタリくっついて、エッチをするでもなく、テレビを見たり、おしゃべりをしたり、イチャイチャしたり。
関係も充分に成熟し、心とカラダの密着度は、もはや「ふたりでひとつ」状態。
お互いの存在が当たり前になった段階が親密度100点なのです♡

 

付き合う時間が長くなればなるほど、ドキドキや情熱的な盛り上がりを求める必要もなく、ただただ、ゆったりのんびりとくっついていることでお互いを確かめ合えるものです。
ここまで来たら、もう「長年連れ添った夫婦っぽい」雰囲気も。
ふたりの関係性の変化からみた親密度診断、あなたと彼は何点でしたか?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。