大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月29日更新

大好きな男に『本気で追わせる』恋愛テクニック5選

大好きな人を本気で追わせる恋愛テクニック5選

本気で好きになった男性からは、やっぱり本気で追いかけられたい!そう思うのが女性の本当の気持ちですよね。
大好きになった人から本当の愛情を手に入れるためには、ただボーっとデートを繰り返しているだけではダメなんです。
しっかりと恋の駆け引きをしながら、相手の心をグッと掴んで引き寄せられたら、あなたから絶対に離れられなくなってしまいますよ。
今回は、大好きな人を本気で追わせる恋愛テクニックを5つご紹介します。

1. 相手と同じ土俵に立たない

大好きな人を本気で追わせる恋愛テクニック5選

相手の気持ちを自分に引き寄せたい時に大切なのは、相手と同じ土俵に立たないという事です。男性は、女性を追いかけたいという狩猟本能を持っていて、「どんな人なんだろう」「何を考えているんだろう」と相手のことを想像したり、「手に入るかな?」「俺でも落とせるかな?」と思いを巡らせているタイミングで、心がグイッとあなたに引き寄せられます。

ですから、あなたが最初から彼と同じ土俵に立ち、「好き」とか「私の事どう思っているの?」というスタンスで彼と向き合ってしまったら、彼の狩猟本能を掻きたてることが出来ず、彼にとってはつまらない恋愛になってしまいます。

これでは気持ちはあなたに向きませんし、簡単に手に入った恋愛は簡単に手放しやすく、粗末にされやすくなります。まずは彼の思い通りにならないように気をつけて、恋愛を進めていきましょう。デートに誘われても1、2回断るくらいがベストです。

2. 思わせぶりな態度を取る

彼の狩猟本能に火をつけるために、彼の思い通りにならないとお話ししましたが、冷たくしすぎるのも問題です。
あまりに冷たくしすぎると、男性は「全く脈なしか」と諦めて、ご飯に誘う気が失せてしまう事があるので、「誘ってみたら良い事あるかも」「気がない事もないんだけど」という微妙な態度をとってみましょう。

バランスが難しいのですが、「○○君と話してると楽しい」とか「○○君ってどんな所にデートに連れて行くの」なんて話は上手な思わせぶりな会話ですね。
こういう思わせぶりな会話をちょこちょこ挟みつつ、彼の誘いには簡単には乗らないような、そんな態度を続けていく事が彼の恋心を熱くしていきます。

3. LINEの即レスはしない

大好きな人を本気で追わせる恋愛テクニック5選

好きな人からのLINEって、すごく嬉しいですよね。LINEが来た途端、スグに返信したい気持ちになると思うのですが、そこはグッと我慢です。

即レスしてしまうと、「この子はいつでも俺からのLINEを待ってる」「俺のこと好きなんだな」と相手に安心感を与えてしまうんですね。そうなると、せっかく盛り上がった彼の狩猟本能がシュンと消えてしまいかねません。
好きな人から連絡が来ても、半日くらいは放置でOK。仲良しの度合いや関係性にもよりますが、友達や知り合いというくくりなら、そのくらい放置した方が彼の執着を引き寄せられます。日中連絡が来たら、夜に返信するくらいがベストでしょう。

4. あなたにだけ見せるというギャップ

男女共に異性のギャップって萌えますよね。男性も、女性のギャップにはめっぽう弱いです。特に「自分にだけ見せてくれる弱い所」というのに惚れやすく、グイッと心を鷲づかみにされてしまう傾向があります。

自立していて悩み事なんてなさそうな凛とした女性が、ついポロリとこぼした愚痴や、悩み。「○○君って話しやすいね、こんな話し誰にも出来ないのに、○○君だからできちゃった」みたいな感じで話を進めると、もう男性はそれだけで「俺が守ってあげなくちゃ」という気持ちになり、本気モードまっしぐらになってしまいます。

特に涙に弱く、ギャンギャン泣くのは良くないですが、お酒に酔って「ゴメン涙もろくなっちゃった」とポロリとこぼれる涙を見たとき、男性は心配する気持ちと同時に守りたい気持ちが出てきて、一気に本気モードに変わっていきます。

5. 言葉として「好き」と伝えない

好きな人を本気モードに変えたいときに使える技のひとつに、「好き」を言葉で伝えないという方法があります。
例えば、彼が「俺のことどう思っている?」と聞いたとしましょう。冗談半分で聞いてきた場合、あなたがそこで真面目に「好きだよ」と答える必要はありません。

「どう思っていると思う?」と答えたり「ん〜どうだろう?」と言う具合に、話を濁してみてください。そうすると、彼は心の中で「え!え!本当はどうなんだろう」「俺の事本当は好きじゃなかったりするのかな」「ほかに好きな男がいるの?」と勝手に妄想を膨らませてモヤモヤして、どんどんあなたにハマっていきます。
真面目な話しの時にこの方法を使うと、バカにされたと怒ってしまう男性もいるので、冗談半分で聞かれた時にだけこの方法は有効です。

 

大好きな人を目の前にすると、つい気持ちが焦ってしまい「好き」「付き合って欲しい」という自分の本音が先走って、お付き合いが失敗してしまう事があります。
まずは、彼のハートを温めて本気にさせてから、恋愛に臨むテクニックを身につけると、恋愛も長続きしますし、付き合ってからも大切にされやすくなりますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。