大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月22日更新

興奮してきた…!「もう一回」キスのおねだり方法3つ

興奮してきた…!男性を煽れる「もう一回」のキスのねだり方3選

大好きな彼とのキスをもっとしたい、一回では足りないと思っている女性も多いのではないでしょう。そんな時、可愛くおねだりしたいですよね。そこで今回は、男性を興奮させるキスのおねだり方法を紹介します。

顔を近づけたまま見つめてみる

キスした後、自然と2人の顔の距離は離れていきますよね。ですがもう一度キスしてほしい場合は、顔を離さないようにして、じっと目を見つめて続けてみてください。

「あれ?いつもと違う」と彼は不思議に感じるでしょう。至近距離で目を見つめ続けることで、ドキドキさせることができて、もう一度キスしたくなるはずです。

それでもなかなかキスしてくれない場合は、顔を近づけたまま目をつぶりましょう。目をつぶるということは、「キスしていいよ」というサイン。彼がよっぽど鈍感でない限り、キスしたいという気持ちを察してくれるはずです。

口に出しておねだりしてみる

少し照れくさいかもしれませんが、思い切って言葉にして伝えるのもおすすめです。「もう1回チューして」と言ってみましょう。

「チュー」という表現だったらポップな雰囲気であまり生々しくないので、抵抗なく伝えやすいのではないでしょうか?直接的な言葉で、彼のことをキュンとさせることもできますよ。

もう少し大人っぽくお願いして、彼を興奮させたいのなら、「チューして」ではなく「キスして」というセリフをおすすめします。

また、言い方もポイントで、少し小さめの声でささやくように言いましょう。彼の耳元でささやけば、もっと興奮させられるかもしれませんね。

思い切って自分から仕掛ける!

もちろん、彼に「キスしてほしい」とアピールしたり伝えたりするのも可愛いですが、たまには自分から仕掛けてみると、彼を興奮させられますよ。

彼からキスされた後に、すぐに自分からもキスしてみてください。彼を煽りたいなら、大人なキスでも良いですし、恥ずかしかったら軽いキスでも大丈夫です。

自分から行動することで彼も喜んで、たくさんキスしてくれるでしょう。特に、普段自分からキスしない女性がこの行動をすれば、効果抜群です。

 

もう一回キスしてほしいと思ったら、自分からアピールすることが大切です。たまには自分からキスすることで、彼の興奮も高まりますよ!たくさんキスして彼との仲をもっと深めましょう。

 

ヌレヌレ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。