大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 付き合い始めは焦っちゃダメ!焦らした方がラブラブが長続きする...

付き合い始めは焦っちゃダメ!焦らした方がラブラブが長続きすることって?

付き合い始めの焦りは禁物!焦らした方が長続きする3つのこと

彼氏ができたら、早くたくさん色々なことをしたくなりますよね。いっぱい話をしたいし、いつも一緒にいたいと相手中心の生活になってしまう女性もいます。確かに、付き合い始めはお互いの気持ちがはっきりと確認できているので、二人でたくさんのことを経験することは大切です。

でも、彼氏彼女の関係になったからといって、すぐにカップルイベントをこなしていくのはちょっと危険かも。あまりにことが早急すぎると、気持ちが冷めやすくなってしまうのです。カップルになったからこそ焦りは禁物!特に焦らした方がラブラブが長続きすることを紹介します。

1. キスをする

好きな人との交際が始まったら、すぐにキスをしたいと思いますよね。付き合う前にはできなかったことなので、彼はどんな感じのキスをするのか気になる女性も多いはず。しかし、付き合ってすぐにキスをしてしまうと、それだけで目的を達成した感じがして、それ以上お互いの熱が上がらなくなってしまう可能性があります。

 

特にキスは、しようと思えばすぐにできてしまう行為。そのため、付き合い始めてからあまりに早くキスをしてしまうと、行為自体に重みがなくなってしまうのです。なので、ここはもう少し相手のことを知ってからキスをするのがベスト。付き合い始めの初キスは焦らしに焦らした方が相手の気持ちも盛り上がります。

2. 体の関係を持つ

お付き合いの中で、体の関係を持つことは大切なことですが、体の関係こそ付き合い始めは早急に持ってはいけません。大人になれば体から始まる恋もあり、カップルとしてもエッチは頻繁に相手とする行為になります。そのため、そこまで先延ばしにすることもないかと気持ちのままにエッチをしてしまうと、あとで後悔するポイントになってしまうことがあります。

いくら好き同士でカップルになったとはいえ、付き合い始めて間もない頃にエッチをしてしまうと、特に男性は意識が体に向きやすくなり、女性の内面や本質を知る努力をしなくなってしまうからです。ある程度体が満足してしまうと、急激に気持ちが冷めてしまうことはよくあります。

 

付き合ってすぐに誘ってくる男性もいるかもしれませんが、「今日は無理」「もう少ししてからね」などと可愛くかわすようにしてみてください。本当に彼女のことを考えてくれている男性なら、無理にしようとすることはないはずです。彼氏が誠実な人だとわかるタイミングでもあるので、体の関係を持つのは少し待ってからにしましょう。

3. 家に呼ぶ

カップルの定番デートのひとつと言えば、おうちデートです。お互いにプライベートな空間になるので、「恋人」としての特別感を感じられますよね。ただ、実はこのおうちデートも、付き合い始めてからすぐにはしないでおくべきかもしれません。

特に自分の家に彼を呼ぶには注意が必要。なぜなら、自分の家や部屋には必ず生活感が漂っているので、そこに住んでいる人の性格や好み、生活習慣などがよくわかるからです。だからこそ、余計に「好きな人の家に行ってみたい…」といった気持ちになるのです。

 

しかし、付き合い始めてすぐに自分のプライベートを見せてしまうと、相手はすべてを知った気になり、興味がなくなるのも早くなってしまうことがあります。なので、その心理を逆手にとってあえて彼はすぐに家に呼ばず、「本当はどんな女性なんだろう」と彼の興味をひけるだけひいておくのがベター。

人は執着が強くなるほど、簡単には気持ちが変わらなくなるようにできています。そのため、家に呼んで自分の情報を見せるのは少し待って、徐々に情報をわからせていく方が彼氏との関係は長続きするはずですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 付き合い始めは焦っちゃダメ!焦らした方がラブラブが長続きする...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。