大人女子のためのWebメディア
検索

年齢に縛られない!年の差カップルが長く付き合うコツ

年齢に縛られないで!年の差カップルが長く付き合うコツ

彼氏との年齢差はありますか? 同い年という方もいれば、10歳以上離れている方もいるでしょう。

そのうち年の差カップルは、世代や年齢での価値観の違いが出て、何かと苦労がつきもの…。「長く付き合いたいけどコツがわからない…」と思う方もいますよね。

今回は、年の差カップルが長く付き合うコツを解説します。ちょっとした工夫で彼氏とずっとラブラブでいられるので、参考にしてみてくださいね。

尊敬する気持ちを忘れない

年の差カップルで長く付き合うコツは、相手を尊敬する気持ちを忘れないことです。もちろん普通のカップルでも大事なことではあるのですが、年の差カップルは特に意識してください。

年の差があると、ちょっと冗談のように相手をいじりがちです。

 

「まだ〇〇歳だから、わからないんだよ」

「やっぱりその年だと、最近の流行り知らないんだね」

「年下なんだから言うこと聞いてよ」

「年上なんだから我慢しなよ」

 

といったことを言いがちです。こんなこと言うわけないという方もいるでしょうが、意外とポロっと言って喧嘩になる年の差カップルも多いのです。年の差で下に見るのではなく、相手を敬い、大事に扱う気持ちが大事です。お互い尊敬できれば、年の差があっても衝突しづらいでしょう。

年齢を意識し過ぎない

自分が年下だから、もしくは自分が年上だからというと、精神的負担になりやすいです。ある程度は仕方ありませんが、基本的には年齢を意識し過ぎないようにした方がいいでしょう。負担が大きいと、関係は長続きしませんから。

お互いに年齢差に関係なく好きになったはずです。お互いのいいところは、年齢以外の部分に数多くあるはずですから、年齢を意識しなくても支障はないはずです。

年齢を気にせず、彼という一人の男性を見るようにして、彼にも、年齢ではなくあなたという一人の女性を素直に見てもらうようにしましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。