大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これは自慢したくなっちゃう!彼とのラブラブ「惚気LINE」4...
2021年02月02日更新

これは自慢したくなっちゃう!彼とのラブラブ「惚気LINE」4選

これは自慢したくなっちゃう!彼とのラブラブ「惚気LINE」4選

恋人同士のふたりのLINE。
ふたりだけの世界だからこそ、誰にも内緒の秘密の会話がそこにはたくさん…!
男性は長い文章を打ったり読んだりが苦手ですが、大好きな彼女とのトークには、短いながらも愛のあふれるやりとりの数々がありました!

1. 「大好き~♡」「俺も♡」

誰にも見られていないからこそ、お互いにストレートに「好き」の応酬ができちゃうトークルーム。
彼女からの♡マークに、彼も♡マークをつけてお返しする微笑ましいLINEです。
デートの待ち合わせ前にも、ついつい読み返したくなってしまうとっておきのやりとりですね!

2. 「幸せな時間すぎた」

デートのあとの電車の中で、彼が送ってくれたLINE。
「幸せ」という言葉には、相手も幸せに巻き込んでくれる素敵なオーラがありますね♡
「ありがとう」とか「嬉しかったよ」など、ポジティブなやりとりが続いたら、次のデートがさらに楽しみになります。

3. 「今から会う?」「いいよ~」

頻繁なLINEのやりとりで、お互いの空いている時間がわかると、「じゃあ今から会っちゃう?」なんて突然のデートも可能になります。
とんとん拍子に話が弾んでの待ち合わせ。
「駅に着いたよ!今どこらへんにいる?」なんてやりとりさえもドキドキ、わくわくです!

4. ふたりの思い出の画像

やっぱりなんだかんだ言っても、笑顔のツーショット写真に勝るものなし♡
彼と一緒に入ったレストランでの二人分の料理の写真も、彼と重ねた思い出のひとこま。
彼の変顔、重ねた手の写真など…トークラインやアルバムに溢れるふたりの画像が一番の宝物です。

 

これからも、今後も誰かに見せたりすることはない会話の数々や画像だけど、それだけに貴重すぎます♡
会えないときの寂しさをトークが紛らわせてくれたり、ひとりの時間にタイムラインを見返して、幸せの余韻に浸ったり。
ふたりだけのLINEは、機種変更しても、ずっと消したくない記録ですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これは自慢したくなっちゃう!彼とのラブラブ「惚気LINE」4...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。