大人女子のためのWebメディア
検索
2021年02月03日更新

実は引かれてるかも…?男ウケしない「LINEのトプ画」の特徴4選!

実は引かれてるかも...?男ウケしない「LINEのトプ画」の特徴4選!

LINEしているときのイメージを左右する『顔』となるのがアイコン。
しかし、設定している画像によっては、男性からドン引きされていることもあるんだとか…。

そこで今回は、男ウケしないLINEのトプ画の特徴をご紹介します。
NG画像を設定していないかチェックしてみて!

1. 原型をとどめていない盛り画像

仲良くなってLINEを交換した相手のトプ画を見ると、怖いくらいに加工された盛り画像だった…。
それは、男性からするとちょっとした事件なんだとか。

たとえ好きになりかけていた女性でも、LINEのアイコンを見て「ないわ…」と思い直すこともあるようです。
不自然すぎる加工を施した写真や、原型をとどめないプリクラなどは、トプ画に選ばない方がいいかもしれません。

2. 露骨なセクシーアピール

胸の谷間を強調していたり、座った状態で真上から自分の脚を写すような写真は、「なんか遊んでそう」と男性から敬遠されてしまいがち。
体目当ての男性が寄ってくることはあっても、真剣に付き合えるような男性には避けられてしまうので注意しましょう。

スタイルに自信があっても、LINEのアイコンではアピールしない方がよさそう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!