大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 返信は相手の心を読むべし!常に気にかけさせる「LINEの返信...
2021年02月04日更新

返信は相手の心を読むべし!常に気にかけさせる「LINEの返信テク」4選!

返信は相手の心を読むべし!常に気にかけさせる「LINEの返信テク」4選!

彼からのLINEはとっても嬉しいけど、返信にはちょっぴり注意しなければならないことも。

あなたからのLINEは彼にとって気になるLINEでしょうか?

それとも嬉しいLINEなのか?面倒なLINEなのか?

彼からのLINEを上手に利用した、LINE返信テクニックのご紹介です。

1. 暴走した返信LINEは絶対にアウト!

彼からのLINEが嬉しくて、ついつい思ったことをいろいろ書いてしまったり、次々とLINEを連続して送ってしまったり。

それではもう彼は二度とあなたにLINEを送りたくなくなるかも。 

女同士のおしゃべりLINEとは違うことをしっかり意識しておきましょう。

彼はあなたとべちゃべちゃおしゃべりをしたくてLINEしてきたのか見極めることが必要です。

自分の気持だけ満足するようなLINEの返信は絶対にアウトだと覚えておきましょう。

2. 彼のテンションに合わせることも大切

彼からのLINEに対しての返信は、彼のテンションに合わせることが大切です。

LINEはとても便利ですが、実際に会って話をする場合とは違い、表情や雰囲気でその人のテンションを一目で見分けることができません。

そのため文面から彼のテンションを想像し、彼が静かなテンションであれば静かな返信を返し、ハイテンションならあなたからも少し高めの元気のいいLINEを送りましょう。

例えば「月がきれいだね。」的な、静かなLINEが来たら「私も見てたよ。きれいだね。」のように静かなテンションで返していきましょう。

逆に「やったー!プロジェクトが成功した!」というハイテンションのLINEであれば、「すごい!おめでとう!お祝いしよー!」なんてハイテンションで返すといいですね。

彼があなたとテンションが合うと感じれば、相性がいいと判断するでしょう。

3. 彼が気になるメールを送る

彼の気持を自分に向けるために、しつこくLINE返信を送るというのは間違いです。

あなたからの返信が気になる内容であれば、また彼からLINEは来ます。

例えば彼から「今日も寒いから気を付けてね」というLINEが来たときに「ありがとう、でも今朝からちょっぴり喉が痛いの・・・気を付けるね」と返信してみたら彼はどう思うでしょう?

あなたのことが気になって、「大丈夫?早めに医者に行きなよ」など、心配の返信が戻ってくるのではないでしょうか。

このようにちょっと彼を心配させるような一言を文面に入れておくことで、彼の気持はあなたにより傾くでしょう。

ただし、いつも心配ばかりさせていては彼もうんざりしてしまうので、このテクニックの連続は避けましょう。

4. ポジティブでさわやかな文面がベスト

LINEは文面だけのやり取りなので、その文面から感じられるイメージが彼の心に残ります。

そのためLINEを読んだ後にネガティブでどんよりした気持ちが残るような内容は避けましょう。

逆に彼がLINEを読んだ後、元気が出たりなんとなく気持が晴れやかになるような、さわやかな内容を心がけましょう。

 

また、あなたからのLINEが欲しいという気持にさせることが大切ですね。

女性にとってLINEは単なるおしゃべりするためのツールと考えられがちです。

しかし一通のLINEであっても、それはあなたのイメージを相手にはっきり印象付けるものだということを忘れないようにしましょう。

彼からもっとLINEをしたい、もっとLINEが欲しいと思わせるように工夫したLINEでお互いの気持を伝え合うようにしたいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 返信は相手の心を読むべし!常に気にかけさせる「LINEの返信...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。