大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ちょっぴり好感度アップ?ちょこっと挟む「さりげなLINE」4...
2021年02月04日更新

ちょっぴり好感度アップ?ちょこっと挟む「さりげなLINE」4選!

ちょっぴり好感度アップ?ちょこっと挟む「さりげなLINE」4選!

彼とのLINEの内容はあなたの好感度を上げることもできる反面、下げてしまうことにもなりかねません。

そこで好感度をUPするために、LINEの中にさりげなく挟みたいお勧めの言葉をご紹介しましょう。

あなたからのLINEを読んだときに、彼はぐーっと心惹かれるはずです。

1. 褒め言葉を挟み込む

男性は本能的にプライドが高い部分があり、褒め言葉に弱いと言われています。

例えば「〇〇君って凄いね!」「さすが〇〇君だわ、偉い!」「〇〇君のそういうところ尊敬しちゃうな」などLINEにさりげなく入れるようにしましょう。

実際に会って会話しているときには、褒め言葉をたくさんちりばめた方が効果的ですが、LINEの場合はあまり多いとわざとらしさが出てしまうので、一回のLINEに1~2回程度の使用がおすすめ。

そんな褒め言葉が入ったLINEを見て、彼はきっと元気になったり勇気が出たりすることでしょう。

そしてもっとあなたを好きになるはずです。

2. 「ありがとう」をさりげなく

実際の会話だけでなくLINEでも「ありがとう」という言葉はとても大切です。

例えば彼から「おはよう、今日も寒いけど風邪ひかないようにね!」というLINEが来た場合を考えてみましょう。

「そうだね、注意しまーす!〇〇君もね」というより「ありがとう、そうだね、注意しまーす!〇〇君もね!」の方が、LINEを読んだ後になんとなくさわやかさが残ります。

このようにLINEの返信は彼にさわやかさをフッと感じさせることもテクニックの1つ。

そのためにも「ありがとう」を上手に使うようにしましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ちょっぴり好感度アップ?ちょこっと挟む「さりげなLINE」4...