大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性が本当に好きな女性にしかしないこと【ひとみしょうの男って...
2021年02月05日更新

男性が本当に好きな女性にしかしないこと【ひとみしょうの男ってじつは】

男性が本当に好きな女性にしかしないこと【ひとみしょうの男ってじつは】

男性は、本当に好きな女性に何度もしつこくLINEする……と言い切りたいところですが、でも、女性からのLINEを1ヵ月も未読のままにする男性の中にも、「彼女のことがマジで好き」という人もいたりして、世の中そんなに単純じゃないですね。

さて、今回は、男性が本当に好きな女性にしかしないことについて、一緒に見ていきたいと思います。

彼は私のことを本当に好きと思ってくれているのだろうか?と思っている人は、ぜひ参考になさってくださいね。

自分の時間を彼女に明け渡す

簡単に言えば、「会ってくれる」「デートしてくれる」ということですね。

反対から言えば、なかなか会ってくれない彼とか、何ヵ月も「会える日がくれば会いたいね」などと言い続ける彼というのは、あなたのことが「そこまで」好きじゃないということです(ただしコロナによる不可抗力は除く、ということですが)。少しは好きだけど、でも「ものすごく」好きではない、ということです。

 

私たちが持っている限りある資源は時間です。お金も限りがありますが、でもお金はなくなればまた稼ぐと手に入ります。しかし、時間はそういうわけにはいきません。「私の10分を無駄にしたのはあなただから、10分返してよ」と言っても、返ってこないし、返せないですよね?

その「今しかない」時間を相手に明け渡すという行為――これは、相手に心惹かれていないとできないことです。究極の愛です。

 

ほら、「無料だからこの人のセミナー一緒に受けてよ」と言われても、受けない人は受けないでしょ?「映画のチケットが余ってるから観に行かない?」と言われても、興味のない映画なんて観に行かないでしょ?それと同じです。

本当に好きな人に対してのみ、私たちは自分の時間を明け渡すのです。

LINEしない(ということをする)

男性が本当に好きな女性にしかしないこと【ひとみしょうの男ってじつは】

女子も同じかもしれませんが、男子は、あまりにも好きすぎる女子に対して、どうLINEを送るといいのか、まったくわからないんですね。

心の中では、あいみょんの「死ね」という歌のミュージックビデオのように、あんなヤバいこともこんなヤバいことも、全部LINEしたいと思ってるんです。そのオチとして「こんなLINEを送る僕はどこかおかしいですか?」と言いたいと思ってるんです。

でも好きすぎるとなにもできない――これが男っちゅうもんです。

遠くからじ~っと見るorチラ見する

本当は、好きな女子に対して「飲みに行こうよ」とか「一緒にゲームしようよ」と言えば、それで仲良くなれて、そのあとのことは適当にどうにかなるだろうと考えているんです、男子も。

でも、そのたったひと言が言えないんですね。大好きな人に対しては。

だから彼は本当に好きな女子のことを遠くからじ~っと見ます。あるいはチラ見します。

彼女が他の男子と喋っていたら嫉妬します。

おわりに:「〇〇してくれたから脈あり」という判断基準はまちがっている

男性が本当に好きな女性にしかしないこと【ひとみしょうの男ってじつは】は

今このエッセイを読んでくださっている方は、きっと、「彼が〇〇してくれたから、彼は私のことを本気で好きに違いない」という「判断基準」が欲しくて読んでくださっていると思います。

 

でもそんな基準って、愛の世界には、じつはないんですね。

あるとすれば冒頭に書いた「自分の時間を明け渡す」ことくらいです。

人はしたこと(やったこと)にその本質を含ませるのではなく、やらなかったことにこそ、その本質を含ませます。

つまり、彼がやりたくてもやれなかったこと――ここに、彼の「本気度」が如実に現れるのです。

「デートに誘いたかったけど誘えなかった=あなたは本命と思われている」ということです。

「LINEしたかったけどできなかった=あなたは本命と思われている」ということです。

 

ではその「やらなかったこと」という「目に見えないこと」を、どう「見る」といいのか?ということですが、見えないものは見えないのだから見れないですよね。

そういう時は、だから、「ごはん行こうよ」とか「飲みに行こうよ」などと、「女子から」声を掛けるしかありません。

お手数ですが(残念ですが)、女子からアプローチする――この方法が、現代においてはもっとも手っ取り早いのです。

ありふれた結論ですみません。(ひとみしょう/作家・コラムニスト)

ひとみしょうさんへのお便り募集中!

ひとみしょうお便り募集

文筆家ひとみしょうさんにあなたのお悩みを送ってみませんか?

恋愛、結婚、人間関係、人生など、女性の悩みを男性ならではの視点でお答えします。お悩み以外のご意見・ご感想でもOKです!

たくさんのお便りお待ちしております。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。哲学者キルケゴールの「不安」や「寂しさ」を20〜30代女性に向けて極限までわかりやすくかみ砕いた「恋愛と人生」の指南書、『自分を愛する方法』を2020年8月中旬発売 FB Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性が本当に好きな女性にしかしないこと【ひとみしょうの男って...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。