大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きな人から「お疲れさま」LINEが!男性がそのまま続けたく...
2021年04月30日更新

好きな人から「お疲れさま」LINEが!男性がそのまま続けたくなるLINE返信3選

好きな人から「お疲れさま」LINE!男性がそのまま続けたくなるLINE返信3選

好きな人からLINEで「お疲れさま」と送られてきたら、すごく嬉しいですよね♡そのLINEをきっかけに、どうやったら長くやりとりを続けられるかと考えてしまうのが、恋する女子たちです。

この「お疲れさま」LINEにどう返信すれば、少しでもやりとりを長く続けられるのかを解説していきます!

1. 「今日は〇〇なことがあってね」

好きな人からLINEが送られてきた貴重なタイミングは逃してはいけません。そのため、ここは少し踏み込んだ話を自分から出してみることが大切です。「今日は〇〇なことがあってね」と、今日起こった出来事の中で一番インパクトのあったことを話してみましょう。

 

たとえば、仕事で大変なことがあった場合は、ここぞとばかりに彼に相談してみるのもアリ。相手も自分に興味を持っていてくれれば、親身になってアドバイスしてきてくれるはずです。ただ、暗い話や愚痴などになってしまうとイメージを下げてしまうことに繋がるので、あくまでも軽く解決できるような相談や明るい話がベスト。

また、話を聞いてもらったあとは感謝を伝えること、そして彼にも今日の出来事を聞くことで、より長くLINEのやりとりが続くようになります。

2. 「そんな風に言ってもらえると元気出る」

好きな人に「お疲れさま」と言われたら元気が出ますよね!なので、その気持ちを正直に彼に伝えてみるのも、アピールとしては正解です。「LINEが来て嬉しかった」「元気出たよ、ありがとう」などと伝えれば、好意があることはそれとなく伝わります。

 

男性側も、自分がしたことに対して相手が喜んでいるとわかれば、LINEを続けたくなるものです。たとえその場ではやりとりが続かなくても、またLINEしようと彼は思っているはずなので、お疲れさまLINEが再度来る可能性を充分に作っておけます。次のチャンスを増やすには、タイミングを逃さず好意は素直に伝えておきましょう。

3. 「〇〇君もお疲れさま」

好きな人からお疲れさまLINEが来たら、「〇〇君もお疲れさま」と返信するのもおすすめです。LINEを送った彼も、自分のことを気にかけてくれるような返信が来たら嫌な気はしません。そのまま「今日はどんな一日だった?」と質問に繋げていくこともできるので、便利な一言でもあります。

彼の話を聞くきっかけができれば、その話題からいくらでもやりとりを広げることはできるので、お疲れさまLINEには、必ずおうむ返しで「お疲れさま」のメッセージを添えてみてくださいね!

 

好きな人とのLINEは緊張してしまうかもしれませんが、やりとりが続いているときは最高に幸せな時間ですよね。また、彼からLINEが来たということは、基本的にはあなたとLINEをする意思があるため、やりとりが続く可能性も高いでしょう。せっかくのアピールチャンスを逃さないよう、しっかりと次の話題に繋げる言葉を添えて、二人の仲を深めていきましょう〜!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きな人から「お疲れさま」LINEが!男性がそのまま続けたく...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。