大人女子のためのWebメディア
検索
2021年02月26日更新

恋活女性は注意して!性格に【難あり男性】の特徴

恋活女性への注意事項!性格に難ありの男性の特徴

彼氏にしたい男性は外見より内面重視。ただ内面は目で見て分からないのが難点です。例えば、優しい言葉は性格の良さを感じさせるものの、言葉は嘘がつけるためそれは本心ではないかもしれません。

しかし、もしかすると本心かもしれず、この見極めの難しさこそ内面重視の女性に立ちはだかる難題でしょう。そこで一つアドバイスすると、性格に難ありの男性には共通したいくつかの特徴がありますよ。

一見魅力的!でも実は性格に難ありな男性の特徴

一切魅力を感じない男性なら、例え性格が悪くても問題なく、魅力を感じない時点であなたも付き合おうとは思わないでしょう。

問題は、一見魅力的でありながらも、実は性格の悪い男性だった場合であり、魅力に惹かれて付き合った結果後悔するのはあなたです。そうならないためには、いくら魅力的でも次の特徴を持つ男性との恋愛は避けた方が良いでしょう。

(1) イケメンで経済力も高いのに彼女がいない 

イケメンで経済力も高い男性となれば、モテないはずがありません。仮にそのような男性に彼女がいないなら、性格に問題ありと考えるのが自然でしょう。

もちろん、たまたま彼女がいないだけかもしれませんが、男性が30代以上の場合その可能性は少なく、ステータス的に独身&彼女なしは考えにくいのです。見える部分に問題がないとすれば、見えない部分…すなわち性格に問題があるのではないでしょうか。

(2) プライドが高い 

プライドを持つことは大切ですが、高すぎるのは問題です。もっとも、プライドの高さは必ずしも欠点とは言えないものの、この手のタイプの男性と付き合うと、女性は苦労するでしょう。

プライドが高い男性は自分の非を認めようとしないですし、自分に自信がありすぎるため、彼女の意見を聞こうとしないのです。そのため女性はイライラする機会が多くなり、余程その男性を愛していないと長続きしないでしょう。

性格の悪さは言動にあらわれる

いくら性格が悪い男性でも、周囲の人間全てに悪態をつくことはないため、その意味であなたの前では素敵な男性にうつるかもしれません。

しかし、いくら美しく振る舞っても醜い心を隠すことはできず、性格の悪さは普段の言動にあらわれるものです。そこで、あなたと交流のある男性のことを想像してみてください。その男性が次の言動を見せるのであれば、性格に問題ありの可能性があります。

(1) すぐに人の欠点を見つける 

人間誰しも長所と短所がありますが、やたらと短所ばかりを見つける男性は、性格が悪い可能性が高いでしょう。男性に限らず、性格が悪い人はあら探しすることに長けており、そのため人間の短所もすぐに見つけます。

そもそも、人に対して良い部分ではなく悪い部分ばかり注目する人は、その時点で性格が良いとは言えず、長所よりも短所を次々と指摘する男性との付き合いは避けた方が良いでしょう。

(2) 人の意見に対して否定ばかりする 

人の意見に対して否定しかできない男性は、明らかに性格が悪く「でも」・「だって」・「だけど」を口癖にする特徴があります。

このタイプの男性は、素直に相手を認めることができないですし、例え性格が悪くないとしてもまともなコミュニケーションはとれないでしょう。すぐに否定する一面から考えると、「ありがとう」が言えるとも思えず、付き合っても楽しめない可能性が高いですね。

 

明らかに性格の悪さを出してくる男性の場合、腹は立ちますが被害を受ける可能性は低く、そんな男性と付き合わなければ良いだけです。一方、あなたの前で性格の悪さを出さない男性は厄介で、もしかすると、男性の長所によっては付き合ってしまうかもしれません。

しかし、実際に性格が悪ければその一面が言動にあらわれます。基本的に、例えあなたに害がなくても、周囲に害を及ぼす男性は避けた方が良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。