大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月10日更新

「俺を見て!」男性が女性のことを意識する瞬間とは

好きだから俺を見て!男性が好きな女性を意識する瞬間

男性は女性から注目されたいという願望を少なからず持っています。特に好きな人に対しては「自分を見ていてほしい…」と強く思うもの。

では、実際男性はどんなときに女性に自分を見ていてほしいと思うのでしょうか?男性が女性のことを意識してしまう瞬間を紹介していきます。

このタイミングをうまく使えば、気になる彼から異性として意識されるようになるかもしれませんよ!

1. 仕事で評価を得たとき

男性が自分の中で一番大切にしていること、それは「自信」です。

男性は自分に自信が持てたとき、それを女性に堂々とアピールをしたくなるのです。その瞬間がわかりやすいのが、男性が仕事で評価を得たときです。

 

男性は人生の中で仕事における比重が非常に高いです。多くの男性は「仕事は一生続くものだ」という覚悟をしているため、周りから仕事ができる人間だと評価されることに生き甲斐のようなものを感じています。

仕事で第三者など周りから評価をされたときは自分に自信がつき、女性にその姿を見てほしいと感じます。男性がつい武勇伝を女性に語ってしまうのも、そのためです。

2. デートに誘えそうなとき

多くの男性は女性に対して実は慎重な部分がありますが、本音ではいつだって好きな女性にアピールをしたいと考えています。そのため、デート向きなカップルイベントを発見したときなどは、女性と一緒に行きたいと意識してしまうことが。もちろん、女性をデートに誘いたいといった思いもありますが、「女性の方から誘ってくれないかなぁ」と妄想をしている場合もあるのです。

 

誕生日やクリスマス、バレンタインデーなどは、表面上に出さなくても好きな女性を意識してしまう男性が多くいます。夏祭りや音楽フェス、さらに言えばご当地フェスなどのイベントであっても、「デートできないかな」「誘われないかな」と、女性に自分を見てほしい…と思ってしまうのです。

3. 女性の好きなものを見つけたとき

『好きな人が好きなもの』というのは、大事な記憶として頭にインプットされますよね。男性も、好きな女性の好きなものはバッチリと覚えています。偶然でも相手の好きなものを見つければ、今ここに好きな女性がいればなぁと、意識してしまうことがあります。例えば、相手が好きだと言っていた歌が街中で流れたときなど、「今彼女がここにいて俺を見てくれていたらいいのに」と思ったりしてしまうのです。

 

そのため、気になる彼には自分の好きなものは伝えておくのがいいでしょう。彼の記憶にさえ残っていれば、会っていなくても意外と存在をアピールすることができてしまうのです。

4. 仕事で失敗したとき

男性は、自信がついたときこそ好きな女性を意識してアピールしたくなりますが、反対に、自信をなくしてしまったときも好きな女性を意識することがあります。なぜなら男性は女性から頼られたいという本能とは別に、女性に思いきり甘えたいという本能も兼ね備えているからです。

 

仕事などで失敗をしてしまったとき、男性は好きな女性が慰めてくれないかと考えてしまいます。…というより、実際に優しく慰めてほしいんですね。そのため、仕事で失敗して落ち込んだときこそ、女性に慰めてもらいくなり、落ち込んでいる状態の自分を見て欲しい気がついて欲しいと、意識してしまうことが多々あるのです。

5. 体調不良なとき

基本的に人間は、本能で自分の子孫を残したいという欲求があります。女性でいえば、30代半ば辺りを過ぎた頃から、体の構造上急激に子供が欲しくなることがあります。よく、「彼氏はいらないけど子供はほしい」といった発言が飛び出すのは、動物としての本能が強くなっている証拠です。男性は生命危機を感じたときに強く子孫を残したいと思います。つまり、疲れたときや体調不良なときです。

 

風邪などで体調が優れないときは好きな女性に会いたいという気持ちになったり、自分を見ていてほしいといった意識が強くなったりします。実際、自分が体調が悪い時に心配してくれた相手を意識してしまうのは、動物のオスとしての本能も一役買っているので、恋に落ちやすいタイミングともいえるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。