大人女子のためのWebメディア
検索
2021年02月10日更新

自己分析できてる?本当の「理想の彼氏」に気がつく方法

自己分析できてる?本当の理想の彼氏に気がつく方法

理想の彼氏を求めているのに、なかなか出会えない…と悩んでいるなら方もいるでしょう。そんな時は、自己分析をしましょう。

まだ、本当の理想の彼氏に気がついてない可能性があります。自分の本当の「理想の彼氏」を知って、ぴったりな彼氏を見つけましょう。

男性の顔だけで判断するのはやめよう

ルックス重視な女性は、俳優やアイドルみたいな男性を理想としますが、冷静に考えてみましょう。今まで過ごしてきた学校や職場の中で、イケメンと呼べる男性はどれくらい存在していましたか?

冷静に考えるとイケメンに遭遇できる確率は低いのです。しかも、目立つタイプのイケメンには誰もが注目するので、ライバルがとても多くなり、その競争率を勝ち抜くのは至難の業。もし、彼女になれても、誰かに略奪されるリスクがつきまといます。

理想の彼氏を見つけたいなら、男性の顔だけで判断するのはやめましょう。男性の顔付きは自信や経験で変わるので、内面で選ぶようにすると、年齢を重ねるごとにどんどんかっこよくなる男性もいますよ。

学歴や収入ばかりをチェックしない

結婚願望が強い女性は、男性の学歴や収入を気にする傾向があります。中には、家柄や家族構成までチェックする女性もいますね。

けれど、高学歴で高収入でも、心が冷たい男性と一緒になったら寂しい思いをすることが多くなりますよね。家柄の良さや自分の優秀さを自慢する男性は、あなたを見下すかもしれませんし、対等な関係が築けなければ卑屈になることもあるでしょう。

学歴や収入などの条件ばかり重視すると、「自分の価値はそれだけなのか」と男性は女性からの愛情を感じられませんし、条件重視の女性には、男性も同じように「美しさ」や「年齢」などの条件を求めるかもしれませんね。

男性とお付き合いをする時は、人間としての器の大きさをチェックしましょう。人を学歴や年収などの数字で見ない男性なら、安心して寄り添えます。

実はあなたの近くにいるかも?

いつも、「彼氏ができない」「出会いがない」と嘆いている女性は、理想の彼氏は遠くからやって来ると思い込んでいる可能性があります。まずは、近くにいる男性に目を向けてみましょう。子どもの頃によく遊んでいた幼なじみや、学生時代に話が弾んだクラスメイト、何でも話せる同僚の顔が思い浮かびませんか?

理想の彼氏とはイメージが違うけど、リラックスして過ごせるなら、あなたにとって大切な男性です。二人でお茶を飲んだり、食事をしたりして会話が心地よい、沈黙もつらくないと感じるなら、本当に理想の彼氏と思っていいのではないでしょうか。

素のままの自分をさらけ出せる男性とは、緊張しないでお付き合いをすることができます。いつまでも仲良しなカップルでいられるはずですよ。

 

理想の彼氏が現れなくて悩んでいるなら、自己分析をしましょう。男性を、顔だけで判断していませんか? ルックスや条件ばかりを気にするのはやめて、男性の本質を確かめることが大切です。

あなたがリラックスして素のままで一緒に居れる男性こそが、本当の理想の相手なのではないでしょうか。今までの外見や条件重視の男性を見る目から一新して、内面重視で男性をみましょう。あなたの近くに理想の彼氏がいる可能性もありますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。