大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼の「好き」サイン!パーソナルスペースの45cmってどれくら...

彼の「好き」サイン!パーソナルスペースの45cmってどれくらい?

彼の「好き」サイン?!パーソナルスペースの45cmってどれくらい?

彼が本気で私のことを好きなのかな…恋愛中の女性にはそんな不安がつきまといますよね。彼の愛情を確かめたいなら、パーソナルスペースを見るのが良い方法です。

「45cm」のボーダーラインを越えていたら好きのサインだと言われています。どのくらいなのかを見極められるようになりましょう。

パーソナルスペースとは何?

パーソナルスペースとは、人と人とが近づくときに無意識に取る間隔のことです。人と肩を並べて歩いたり、会話をしたりするときには、近しい人が相手なら距離が短くなりますが、見知らぬ相手なら距離を遠ざけるでしょう。

パーソナルスペースは、相手にどのくらい心を開いているか、親しい間柄だと思っているかを推し量る指標になります。一般的なボーダーラインとして考えられているのが、「120cm」と「45cm」です。見知らぬ人や初対面の人とのパーソナルスペースは、120cm以上になる傾向があります。一般的な知り合いの場合には、45cmから120cm、そして家族のように親しい人が相手の場合には、45cm以下になります。

この考え方を使うと、彼が45cm以内に近づいてきているのなら好きだと思っていると考えられるのです。

45cmとはどのくらい?

彼との距離を実際に物差しで測って、45cm以下かどうかを見るわけにはいかないでしょう。どのくらいの距離なのかが感覚的にわかっていれば、測らずとも認識できますね。

45cmとは、手を延ばさなくても触れられる距離で、腕を前に伸ばしたときなら肘くらいの位置です。混み合っている電車でつり革につかまって並んでいるときの、隣の人との距離程度だと考えると良いでしょう。

このくらいの距離に彼が近づいてきているのなら、きっと好きだと思っているはずだと考えられます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼の「好き」サイン!パーソナルスペースの45cmってどれくら...