大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • それはないって…男の「好き」が急降下した女性の萎え行動3選
2021年05月04日更新

それはないって…男の「好き」が急降下した女性の萎え行動3選

それはないって。男の「好き」が急降下した女性の萎え行動3選

自分ではアリだと思っていても、男性からすると「萎えるわ…」と思われてしまう行動をとってしまっていることが女性には意外とあるもの。実は恋愛がうまくいかないのは、知らず知らずのうちに男性をドン引きさせているのが原因なのかもしれません。

男性の気持ちが一気に冷めてしまう『女性の萎え行動』をチェックしておきましょう。

1. 待ち合わせに「無連絡」で遅刻

「時間を守らない」というのは、実は思っているよりも男性には悪印象。男性は女性よりも待つことを苦手としています。特に今の状況がわからずただ待つといった行動が大の苦手です。

 

女性だと、もしかしたら…といった相手の事情を予測して、決められたスケジュールを変更することも抵抗が少ないですが、男性は女性よりも現実的で合理的主義。目の前で起こっていることが全てで、事情がわからず相手を待つことは、非常に長時間た待たされているように感じてしまうのです。

 

そのため、男性との待ち合わせでは、例え5分でも遅れそうであれば一言連絡を入れておいた方が印象は良くなります。「遅れてごめんね」と謝りながら登場しても、相手の不満は意外と残ったままなので要注意。待ち合わせに遅刻しそうなときは、必ず事前連絡を入れる癖をつけましょう。

2. デートで食事を半分以上残す

実は、食欲旺盛な女性は男性からの好感度が高いと言われています。なぜなら男性は、本能的に「女性においしいものを食べさせたい」という欲求があるからです。これは、原始時代に食糧を持って帰ってくることが男の社会的な存在意義だったことに関係していると考えられています。そのため、女性においしいものを食べさせることで男性の承認欲求は満たされるのです。

 

反対に、男性が誘った食事やデートで料理を残してしまうと、相手からの印象は一気に下がってしまう恐れが!女性は少食で、いつもダイエットを気にしている…と男性は頭でわかっていても、一緒の食事で料理を残されてしまえば、どうしても気分的にモヤモヤが残ってしまうのです。また「楽しくなかったのかな」といった印象も与えてしまうので、男性が「もういいや…」と女性に見切りをつけてしまう可能性も。

 

食事デートに誘われた際は、完食とまではいかなくても、半分以上は食べておくのがマナーでもあります。一緒に食事を楽しめない女性とは付き合えないと考える男性も多いので、デートでもここは遠慮せずにしっかりと食べてしまった方が、二人の雰囲気は良くなります。

3. 家族の接し方にも注意!

さまざまな事情の家庭があるので一概には言えませんが、一般的には家族と不仲であることは、男性にとってはマイナスイメージ。なぜなら、男性もある程度の年齢になれば、女性に対して一度は「もし結婚したら…」と考えるものだからです。結婚とは、家族になるということ。そのため、その女性の家族に対する態度が、そのまま未来の自分への態度になるだろうと想像するのは自然な流れです。

 

たとえば、デート中に突然実家から電話がかかってくることもあるはず。家族との会話はついつい素の自分になって接してしまいますが、その態度が酷いと男性が幻滅してしまう可能性が。感情のままに言葉を荒げてしまったり、雑な受け答えをしていると、あまりいい印象をもたれないことも。

家族だから気を使わない人は多いですが、家族だからこそあえて礼儀を持って接するのがベスト。特に意中の男性の前ではことさら優しい口調で接するよう意識しておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • それはないって…男の「好き」が急降下した女性の萎え行動3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。