大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セフレ要員にされがち…。男性から“大切にされない女子”がやり...
2021年03月01日更新

セフレ要員にされがち…。男性から“大切にされない女子”がやりがちなこと

セフレ要員にされがち…。男性から“大切にされない女子”がやりがちなこと

段階を踏んで男性から告白される人もいれば、いつの間にかセフレ要員にされてしまう人もいます。自分は本気だったのに、彼からないがしろにされていたらショックですよね。

そこで、今回は「男性から大切にされない女子が、やりがちなこと」についてご紹介します。

人を信用していないことを全面に出す

・「元カレに浮気されて、男性が信用できなくなってしまった。それ以来、出会う人にことごとく『でも男って~』と批判的な態度を繰り返していました。そしたらイイ人は寄りつかないし、物わかりがいいと勘違いされるのか、チャラ男に目をつけられるように。余計なことは言わないほうがいいですね」(33歳/営業事務)

 

こちらは、いわゆる「こじらせ女子」に見られてしまう言動。たとえ人が信じられなくても、それを全面に出してしまうととっつきにくい印象になります。心で思うのは自由ですが、初対面の男性には、ある程度ポジティブに接するべきかもしれません。

男にだらしがない部分を見せてしまう

・「友達がいわゆる男好きで、寂しいとすぐにエッチしてしまうタイプ。しかもそれを、平気で男子に言うんですね。そんなのドン引きされるか、都合よく利用されるかの2択じゃないですか。何度注意しても理解してくれないので、最近では距離を置くようになりました」(28歳/教育)

 

寂しくて、つい流されてしまう人もいるかもしれません。でも「付き合ってなくてもセックスできる」とか、「気付いたら知らない男の家だった(笑)」なんて公言したところで、何もいいことはないでしょう。女子会で話すのはともかく、男性の前では徹底的に隠したほうがよさそうです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セフレ要員にされがち…。男性から“大切にされない女子”がやり...