大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月16日更新

私はただのLINE友達…?LINEは続くのに「デートに誘われない」3つの理由

私はただのLINE友達…?LINEは続くのに「デートに誘われない」3つの理由

気になる彼とのLINEが盛り上がれば、相手との今後を期待してしまいますよね。しかし、LINEは続くのにそこから先のデートに誘われない…といった経験をしたことがある女子も多いはず。

LINEでは良い雰囲気なのに、なぜそこからデートに発展しないのか、男性からデートに誘われない理由を解説していきます。

1. すでに彼女がいる

LINEで話が弾んで仲良くしているのに、なかなかデートに誘われない…というのは、実は普通に考えるとなかなか無いことです。男性はLINEであっても仲良くなった女性には魅力を感じるもので、そうなればデートをしてより親密になりたいと考えるのが自然です。それにも関わらず良い雰囲気の異性をデートに誘わないというのは…もしかすると相手の男性にすでに特定の恋人が存在する可能性があります。

 

彼女がいても、LINEのやりとりであれば浮気にならないと考えている男性は多く、ちょっとした気分転換のつもりでLINEで良い雰囲気を作っていることもあります。ここは勇気を出して、まずは相手に恋人の有無を訊ねてみるべきかも。中には特に意識せずLINEをしている人もいるので、正直に答えてくれる可能性は高いです。

2. 「友達」のカテゴリーに入れられている

LINE上でいくら会話が盛り上がっても、デートへの進展がなかなか望めないときは、男性が相手の女性のことを「友達」というカテゴリーに入れて接している可能性があります。これは女性に魅力がないということではなく、LINEでのノリが良すぎると、異性関係を意識する前に男友達と同じように思われてしまうのが原因です。

 

現状は友達と思われていても、これから男性側の心境に変化が起きれば異性として意識される可能性も充分にあります。しかし、あまりにこのままの付き合いが長くなってしまうと「今さら恥ずかしい」と思われて、恋愛に進展しづらくなってしまうこともあるので注意が必要です。LINEでのテンポや会話のノリが良すぎるときは、相談を持ちかけるなど少し真剣な話題も入れて、相手にギャップを感じさせてみましょう。

3. 自分からデートに誘う勇気がない

LINEの会話で女性として意識されているにも関わらず、デートに発展しないケースも中にはあります。それは「男性側がデートに誘う勇気を出せず手をこまねいている」場合です。実は男性は、相手への気持ちが強ければ強いほど、却って相手を誘いにくくなってしまうことが少なくありません。

 

もし誘って断られてしまえば、今までのように楽しくLINEをすることはできなくなってしまいますよね。好きだからこそ、相手に嫌われてしまう恐怖は想像を絶するものです。そのため、つい幸せな「現状維持」を選んでしまい、なかなかデートに誘うことができないのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。