大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「もっともっと会いたいよ♡」わがままを上手に伝えて100倍愛...

「もっともっと会いたいよ♡」わがままを上手に伝えて100倍愛される方法

「もっともっと会いたいよ♡」わがままを上手に伝えて100倍愛される方法

仕事で忙しい彼…でも会いたい!と思うのは、彼女なら当然のことですよね。

でも、無理に会おうとするのはわがままになってしまいますよね。だからといって、我慢ばかりするのはよくありません。彼氏にわがままを上手に伝えて、愛される方法を紹介しますね。

ネガティブな言い方をしない

女性のわがままは、言い方次第で彼氏に与える印象が異なります。「何で会えないの?私のことそんなに好きじゃないの?」などの、ネガティブな言い方はNGです。涙を見せたり、グズグズねちねちとわがままを言い続けたりするのも、よくありません。

そのような行動は、彼氏にとってうざい、面倒くさい、と思われるだけでしょう。彼氏を責めるような口調も、控えるようにしましょう。売り言葉に買い言葉で、ケンカになってしまいます。

また、仕事で忙しくて会えないと言われると、腹が立つこともあるでしょう。しかし、「仕事で会う時間も取れないなんて、仕事ができないだけじゃないの?!」など、男性のプライドを傷つけるようなことは絶対言わないようにしましょう。

明るくわがままを言う

わがままを言うなら、明るく言いましょう!言いたいことははっきり、元気に、ストレートに伝えるのです。

わがままの内容にもよりますが、「会いたい」「寂しい」など彼のことが好きなことからくるわがままは、彼氏にとっても悪い気はしないものです。明るく言われれば、ケンカになることもないでしょう。

要望を聞いてもらえなくても、明るく、前向きに対応するのがポイントです。デートできなかったり、キャンセルされたりしても「会いたかったけど、仕事じゃ仕方ないね」「さみしいけど、次のデート楽しみにしてるね!」などと、笑顔で対応しましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「もっともっと会いたいよ♡」わがままを上手に伝えて100倍愛...