大人女子のためのWebメディア
検索

バイバイにキュン!また誘いたくなるデートの終わり方

お互い楽しかったはずのデートの後、なかなか次のお誘いがない…という経験がある人は意外と多いのではないでしょうか。でもそれでは寂しいですよね。次のデートに誘われるようにデートの別れ際には上手にアピールしておきましょう。また誘いたくなるデートの終わり方をご紹介しますね。

行きたい場所や食べたい物の話をする

デートの最中に行ってみたい場所や食べてみたい物の話をしたり、彼に聞いたりしましょう。たとえば道を一緒に歩いていてオシャレなバーを見つけて、「ああいうお店に行ってみたい!」と言うのもいいですね。

そういう会話の中で彼と興味を持っているものが合えば「私達、気が合うね!」などと笑顔で言ってお互いが行きたいお店だということを印象付けましょう。しかし、なんでもかんでも「行きたい!気が合うね!」というのは逆に何も印象に残らないので注意しましょう。

そしてデートの終わりに「美味しそうなバー見つけたら誘ってね」と笑顔で念を押しましょう。彼はあなたの喜ぶ顔を見ようとオシャレなバーに誘ってくれるかもしれません。

送ってもらう

家までではなくても、改札や駐車場等まで送ってもらいましょう。一説によると男性は尽くされるより尽くした相手を大切に思う傾向があるようです。そのため必要かどうかではなく、どんなに短い距離であっても彼を頼って送ってもらいましょう。そして送ってもらったら笑顔で「ありがとう!」と感謝して別れます。

そうすると彼はあなたを守ってあげたような気持ちになり、あなたには自分が必要なんじゃないかと思うようになるでしょう。そうなれば彼はまたデートに誘ってくれるかもしれません。頼るのが苦手な女性も多いかもしれませんが、だからこそ効果があるとも考えられます。

ボディタッチをする

ボディタッチで男心を掴むというのは定番ですよね。しかし最近は草食系の男性も多く、あまりベタベタとボディタッチをしていると「軽いのかな」と誤解されかねません。

そこでオススメしたいのは帰り際にする少しのボディタッチです。帰り際にだけボディタッチなんて難しい!と思うかもしれませんが、多少不自然なボディタッチでも男性は触られたことに意識がいくのであまり気にしないでしょう。

また、かなり不自然になってしまった場合もそれはそれで愛おしく感じられることもあるでしょう。女性からボディタッチをされると男性はあなたに嫌われていないという確信を持てます。彼がまたあなたを誘いたいと思う確率はぐんと上がるでしょう。

デートを思いきり楽しもう

男性は女性の笑顔にとことん弱いです。デートの間はとにかく笑顔で楽しみましょう。ある程度の気遣いは必要ですが、なるべくありのままの自分で素直に受け答えをしましょう。そして彼とまた会いたいと思ったら恥ずかしがらずに別れ際にきちんとアピールをしましょう。その気持ちが彼に伝われば、次のデートに誘われるようになりますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。