大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏が重い…。束縛男を見抜く5つのコツと上手に別れる方法
2021年01月10日更新

彼氏が重い…。束縛男を見抜く5つのコツと上手に別れる方法

彼氏が重い…。束縛男を見抜く5つのコツと上手に別れる方法

恋人同士だったらこれくらい普通なのかな…?と思いながらも、なんだか最近彼のことを「重い」と感じてしまうときってありますよね。愛と束縛の線引きが難しく、大好きな彼氏に振られたくないという思いから自分の悩みや気持ちに蓋をしてしまう女子もいるはず。今回は、これは性格だからと許すべきなのか、それとも異常なのかを簡単に診断する方法を紹介していきます。重い彼氏の特徴や重い彼氏になりそうな束縛男性の特徴を紹介していくので、記事を参考にしてみてくださいね!

別れるべきかも…?重い彼氏の特徴

彼氏が重い…。束縛男を見抜く5つのコツと上手に別れる方法

彼氏が重いかも…と感じ始めると頭に浮かぶのが「別れ」の二文字です。ただ、「別れるべきかどうか」という基準を判断するのはなかなか難しいですよね。でも、次の3つの特徴に当てはまるような彼氏であれば、それはすでに別れるべき重い彼氏なのかもしれません。

一日のLINE量が半端ない

好きな彼氏からLINEがくると、愛情表現をたくさんしてくれていると感じて嬉しいですよね!ただ、LINEの量が度を超えているとなると、嬉しいだけではすまなくなってきます。一時間に一回はLINEがきたり、返事がないと追撃LINEを送ってくるようなやりとりがあるときは要注意。これはすでに彼女と楽しくLINEをしようと思っている彼氏の行動ではなく、彼女の行動を把握したいだけの業務連絡のようなもの。

 

また、常にスマホを手放さず連絡し続けるような男は彼女以外の相手にも平気で同じように連絡し続けることができます。つまり、簡単に浮気をします…!そして、自分が浮気をするからこそ、離れている時の彼女の行動が心配になって、常にLINEを送って支配しようとしてくるのです。

友達関係に口を出してきたらアウト!

「友達って誰と飲みに行くの?店はどこ?」などと友達付き合いについて口を出してきたらその時点で重い彼氏の赤信号。男友達であれば心配になる気持ちもわからなくもないですが、女友達であっても信用せずに、その友達がどんな人間であるか詳しく説明を求めてきたり、「俺も一緒に行っていい?」と言い出したりします。(経験談です。泣)

 

さらに、普通に職場関係の付き合いで行く飲み会なのにLINEや電話をしてきたり、、飲み会の帰りは頼んでもいないのに早く迎えに来るので途中で帰ることになってしまったり…。彼女的には「も〜」ですむかもしれませんが、周りから見るとその行動や関係性は、すでに「異常」なのです。

束縛が「お願い」じゃなくて「命令」になっている

「今、どこで飲んでいるの?」とGPS付の地図のスクリーンショットを要求してきたり、「休みの日は心配になるから出かけないで家にいること」などと人の気持ちは完全無視の束縛行為を命令口調で言うようであれば、これは即、別れた方が良い彼氏。最初の内は「女子会の楽しそうな写真見せてよ〜」とお願いのように言っていたのに、いつのまにか「本当に女子かどうかの証拠は?」などと言い方が上から目線になってきている場合は、もう二人の関係はすれ違ってしまっている可能性が高いです。

 

どんな理由があったとしても、彼氏は彼女に対して命令をする権利はありませんよね。一方的に相手の束縛行為を受け入れることを強制されたときは、どんなに他に好きなところがあっても別れを選択するのが賢明です。

重い彼氏と付き合い続けると起こるデメリット

彼氏が重い…。束縛男を見抜く5つのコツと上手に別れる方法

自分がなくなる

重い彼氏と付き合っていると、最初は彼の過剰な心配や干渉や束縛も愛情表現と感じるかもしれません。しかし、一緒にいないときに連絡を忘れたり返信しないだけで文句を言われることが続くと「彼に怒られないようにしないと…」という心理が働き、だんだん彼氏以外の人と外出するのが憂鬱になります。また、「彼氏が嫌がることはしないように」と考えていると、自分の意見も彼氏に言えなくなってしまうことが…。

 

そんな付き合いを続けていけば、何をするにも彼氏の許可を求めるようになり、「自分」という人間の意思がなくなってしまうのです。相手に合わせることばかり考えて、自分の心を蔑ろにするようになってしまうと、共依存といった危ない関係に引きずりこまれて、自分の人生が無くなってしまいます。

お互いに生活ができなくなる

束縛彼氏は常に彼女の仕事やプライベートの予定をチェックし、デートなどで一緒にいない時間は連絡を強要するパターンが多いです。また、彼女のライフスタイルでさえ、自分が把握しやすいように自分好みに変えるよう要求する場合もあります。彼女がそれに逆らうと怒ったり機嫌が悪くなったりするので、好きな人や彼氏との別れを恐れて彼女は、どんどんと彼のワガママに飲み込まれてしまうのです。

 

この場合苦しいのは彼女だけ…に見えますが、実は彼氏の生活も相当苦しくなります。なぜなら、いつでも彼女を疑い続けて行動しなければなくなるので、彼もまた自分のライフスタイルが彼女で制覇されてしまっているからです。そのため、だんだんお互いの生活が息苦しくなり、今まで通りの生活が送れなくなってしまうのです。

彼氏に見切りをつけて次に行きたい!おすすめアプリ3選

彼氏が重い…。束縛男を見抜く5つのコツと上手に別れる方法

恋人が束縛彼氏だと判明したら、別れへの行動を本格化させるべき。しかし、いつも一緒にいた相手がいなくなると寂しい…と感じて別れに踏み切れない女子もいますよね。そこで、おすすめしたいのがマッチングアプリです。新しい出会いがあれば、束縛彼氏への思いに見切りをつけられるはずだからです。

 

行き過ぎた束縛関係は自分にとっても相手にとっても良いことはありません。このチャンスを逃さないよう、人気のアプリで健全な彼氏を手に入れましょう。恋人探しをする手段としては、もっとも手軽。料金も女性無料のものが多いので、合コンや街コンなど他の恋活よりもコスパも抜群です。特に「すぐに出会いが見つかった!」という女子からの声が多いマッチングアプリを3選紹介します。

(1) ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールは気軽に出会いを探すのにピッタリな恋活アプリ。登録会員数は現時点で2500万人を超えている、国内最大級のマッチングアプリです。いいなと思った相手にはすぐにメッセージを送れるので、その分出会いに発展するスピードが早いんですよね!アプリ内で出会えた確率は74%以上と実績も確かです。

 

アバター機能や携帯ゲーム、日記、掲示板機能、占いなどのコンテンツが無料で利用できるので、SNS感覚で出会いを探すことができるのも特徴。年齢はもちろん、住んでいる地域や相手の写真、趣味など詳しいプロフィールからタイプの人を探せます。

 

また自分から男性を誘うのが苦手でも、掲示板に書き込みをすれば高確率で男性からメッセージがくるので、その中から気になる相手を探すのも、新しい出会いを見つける方法のひとつです。女性は無料で利用できるのも高ポイントなので、まずはお試し感覚で登録してみるのもアリです!

ハッピーメール

(18歳未満は登録禁止です)

(2) マッチドットコム

マッチドットコム

マッチドットコム結婚を前提に考えている男女の登録が多いことで有名な婚活アプリです。世界25ヶ国でサービスを展開し、国内には現時点で187万人の登録者がいるので人気も抜群!会員の7割は結婚を希望しているので、成婚率の高さもしっかりと期待ができます。アプリ内で付き合った男女の44%が1年以内に結婚した実績もあるので、安心して利用することができるはずですよ〜。年代も20代〜30代と結婚適齢期の男女がボリュームゾーンとなっているのが特徴です。

 

また、「デイリーマッチ」というサービスも人気。プロフィールを登録すると毎日自分に合った男性を10人ピックアップしてくれます。しかも、毎日選択することで表示される相手がグレードアップされるので、効率良く自分にぴったりの相手を探せ出せちゃいます。男女共に同額の月額有料制ですが、登録自体は無料で会員検索やプロフィール作成が可能なので、まずはどんな男性がいるのかチェックしてみましょう!

マッチドットコム

(18歳未満は登録禁止です)

(3) クロスミー

クロスミー

 

出会いを探している女子にぴったりなのが、日常での出会いのチャンスに気づかせてくれるクロスミー。通常のマッチングアプリは、自分で条件検索をして相手を探しますが、クロスミーは日常生活を過ごす中ですれ違った男性を教えてくれるのが特徴のアプリです。

 

いつ、どこで、何回すれ違ったのかまで教えてくれるので、自分と近い生活をしている男性と出会うことができるのです。特に出会いが欲しいと思っている20代の男女をメインに、日常生活の中で出会いが見つかる!と人気。また、他アプリに比べて美男美女が多いと話題なのも嬉しい特徴です。

 

女性は利用が無料なので、束縛彼氏に疲れて出会いを探す気力も無くなりそうな時には、クロスミーを使ってみるのもアリ。自分の行動範囲内で新しい出会い、そしてイケメン(!)男子を見つけてくれるので、探す手間さえ軽減してくれますよ。

クロスミーボタン

(18歳未満は登録禁止です)

重い彼氏になりそうな束縛男を見抜く5つのコツ

彼氏が重い…。束縛男を見抜く5つのコツと上手に別れる方法

一度彼氏という存在になってしまうと、相手と別れるのは大変ですよね。それが重い彼氏であった場合、苦労は倍になります。できることなら付き合い始める前に彼の本性を知りたかった…と思ってしまった女子は多数です。

そのため、付き合う前に相手が重い彼氏になりそうな男性か見抜くことは必須。ここからは、重い彼氏になりそうな男性を見抜くポイントを紹介していきます。いいかも♡と思う彼でも、付き合う前に言動はチェックしておきましょう!

(1) 女性のメイクや服装に意見する

「その服可愛いね」「このピアス最近買ったの?」「今日はシャドウの色ピンクなんだ」など、ちょっとした変化を褒めてくれる男性を女子はいいと思ってしまいがちですが、実はこのタイプの男性は重い彼氏予備軍。

最初は見た目を褒めてくるだけだったのに、「この色の服の方が似合うと思う」「メイクしなくても可愛いし、メイクはしなくていいよ」など、自分の意見を押しつけてくるようになります。また、だんだんと洋服やアクセサリーのプレゼントが増えていき、プレゼントした服などを毎回身につけていないと機嫌が悪くなる…というモラハラに変わっていきます。

(2) LINEの返信速度が早い

これは、重〜い束縛彼氏だけでなく、浮気男にも多い特徴。異常にLINEやメールの返信速度が早い男性には注意が必要です。もちろん、恋する相手だから返信の連絡が早いということもあるでしょう。そんな気持ちが盛り上がっているからLINEが早いだけの男性と、もともと連絡魔で彼女に依存している束縛彼氏予備軍との違いを見分ける方法はただひとつ。「仕事中に普通にLINEを返してくるかどうか」に尽きます。
仕事中も常に平気でLINEを返すような男性は、女性や彼女に対する執着が異常である場合が多いです。これは束縛男には非常に多い特徴なので、付き合いが始まる前にチェックしておきましょう。

(3) 男友達の人数が少ない

同性の友達が少ない男性は、極めて重い彼氏予備軍の確率が高いです。これは経験談ですが、彼女に重くなってしまう男性は、何か人間的に問題があるために同性から嫌われたり距離を置かれていたりすることも多いのです。もちろん、すべての男友達の少ない男性が問題アリとは言えません。ただ、逆に女性に置き換えてみても、同性から嫌われている女性って何かと問題がありますよね?その男性バージョンです。付き合う前に、友達の話を質問などであえて振ってみましょう。

(4) 人によって態度が変わる

束縛彼氏は一般的に外面が良く、彼女に対してだけ威圧的で支配的な態度をとる人が多いです。人に見られているところでは彼女のことを過剰に大切にして見せますが、二人きりになると態度が豹変することも。重い彼氏の怖いところは、そういった行動を無意識に行っているところ。特に、店の店員など自分より下だと思った相手には態度が大きく違うので、デートの時はよく見ておきましょう。

(5) 恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない男性は、重い彼氏になりやすい傾向があります。カップルといった関係を女性と築いたことがないと、「恋人」という存在に対する執着心が強くなりがちで、自分の理想とする彼女像や身勝手な恋愛感を押し付けてくることが多くなります。

また、別れを予測させるような行動をしてしまうと、メンヘラ化することもあるので要注意です。

重い彼氏とうま〜く別れる方法とは?

彼氏が重い…。束縛男を見抜く5つのコツと上手に別れる方法

重い彼氏との別れを決めた時、揉め事なくうまく別れたいと思うのは当然のことです。一般的な彼氏であっても、何かと別れにはトラブルがつきもの。重い彼氏となれば、その不安は倍増します。特に重い彼氏はメンヘラ化やストーカー化するなどリスクが高いので、別れ方は非常に大切。重い彼氏と別れる最善の対処法を知って、上手に重い彼氏からフェードアウトしていきましょう。

束縛に対して反抗的な態度をとる

重い彼氏との別れを決めたら、まずは束縛行為への反抗態度を見せましょう。連絡を入れない、彼氏が着せたがる服とは反対の服を着るなど、自分の意思で動いてみるのです。その行動が原因で喧嘩になれば、「じゃあ別れる」と言いやすくなるので、こちらが関係的に上に出ることができます。

「別れる」ではなく「距離を置きたい」と言う

重い彼氏に「別れる」と急に言ってしまうと、「絶対に別れない」と重い彼氏は逆上しやすくなります。そこからメンヘラ化やストーカー化が始まってしまう可能性があるので、別れを決めても重い彼氏に気持ちをすぐに告げてしまうのは得策ではありません。まずは、「別れ」の言葉ではなく「距離を置きたい」といった希望を持たす言葉を伝えるのがベスト。

 

特に「連絡をしない・会わない」といった環境を彼氏に慣れさせると、重い彼氏は寂しさから浮気する可能性が高くなります。この浮気は重い彼氏としては本命になる可能性も充分にあるので、長い時間「距離を置く」といった関係性を続けていけば、重い彼氏自ら離れてくれる場合もあります。

相手から「別れる」と言うように仕向ける

キスやセックス、手をつなぐなど肌を触れる行為を嫌がってみたり、そもそも予定を合わせず全然会わなかったり、とにかく彼が嫌がることをしまくるというのも、重い彼氏とうまく別れる方法のひとつです。「こんな彼女だったらいらない」と相手に思わせることができたら大勝利!重い彼氏がメンヘラ化する前に、あえてこちらがメンヘラ化を装うのも効果的です。特にLINEのメンヘラ化はひたすら暗い内容を長文で送ればいいので簡単です。

 

「ツラい、病んでる、もう嫌だ、涙が止まらない」という内容をひたすら送りまくり、実際に会っている時は泣き叫ぶ…までしたのは筆者です。相手から別れを言うように仕向ければ、重い彼氏とは短期間でスムーズに別れることができますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏が重い…。束縛男を見抜く5つのコツと上手に別れる方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。