大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「彼と一緒に選びたいのに…!」ウエディングドレス選びで喧嘩し...

「彼と一緒に選びたいのに…!」ウエディングドレス選びで喧嘩しがちなポイント

「彼と一緒に選びたいのに…!」結婚式の衣装選びで喧嘩しがちな3つのポイント

結婚式のウエディングドレスを選びで、ついつい彼氏と喧嘩してしまった経験がある人もいるかもしれません。ドレス選びも結婚式準備のひとつなので、せっかくなら二人で仲良く選びたいですよね。どういうことが原因で喧嘩してしまうのか3つのポイントを紹介します。

どんなドレスを選んでも、彼氏が同じことしか言ってくれない

結婚式のドレス選びでよく揉めてしまうのが、彼氏が参考になる意見を言ってくれないケースです。何を着ても「似合っている」としか言ってもらえないと、女性もどれが良いのか分からなくなってしまいますよね。

しかし、男性側からしてみれば「似合わない」とは言えないですし、「彼女が気に入ったものを選んでくれれば良い」という考えがあるので、なかなか意見を言いにくいものです。同じことしか言ってくれない彼に対して「もっと真剣に考えてよ」と言ってしまうと喧嘩のもとになります。

自分が好きなドレスをいくつか選び、「どれが似合ってると思う?」など選択肢を与えて、彼が選びやすいようにしてあげれば、意見も言いやすくなるかもしれませんよ。

彼氏とドレスの好みが合わず揉めてしまう

男性の中には、ドレス選びに積極的になってくれる人もいます。「何でも良い」と言われるよりは良いかもしれませんが、お互いの好みが合わないと、喧嘩になってしまうこともあるので注意してください。

自分が落ち着いた清楚なドレスが好きなのに、彼氏に派手なドレスを勧められて困ったという女性もいるようです。しかし、自分と好みが違うからといって、頭ごなしに否定すると喧嘩になりやすいです。せっかく彼氏が協力的なのに、やる気をなくしてしまうかもしれません。

一度彼の意見を聞き入れてみましょう。試着をして自分好みのドレスと比較した上でどちらがよいか話し合いましょう。花嫁ドレスは女性にとって大切なものなので、最終的には自分が好みのものを選ぶようにすれば彼も納得するはずですよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「彼と一緒に選びたいのに…!」ウエディングドレス選びで喧嘩し...