大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【ヤバい男は避けるべき】 「やめときなよ」って言われちゃう彼...
2021年02月10日更新

【ヤバい男は避けるべき】 「やめときなよ」って言われちゃう彼氏の特徴3つ

【ヤバい男は避けるべき】 「やめときなよ」って言われちゃう彼氏の特徴3つ

世の中には友人関係なら問題なくても、恋愛関係となると注意しなければいけないタイプの男性も多くいます。今回ご紹介するのは、友人や家族など周囲の人から交際を反対されてしまう男性の3つの特徴についてです。

他人に依存してしまう・・・メンヘラタイプ

交際をする上で注意しなくてはいけない性格の一つが、メンヘラです。メンヘラとは一般的に、メンタルヘルスに問題を抱えている人のことを指します。メンヘラと言ってもいくつかのタイプに分類されますが、恋愛関係において大きな問題になりやすいのが依存症です。

他人に依存するメンヘラ系の男性は、自分以外の人間の行動を常に把握しておきたがる傾向があります。プライベートでの外出で目的地や同伴者について細かく質問をする、出掛けていると知りながらリアルタイムで連絡をしてくるケースも少なくありません。

症状が重症化してくると、相手の了承も得ずにスマホのGPS機能を使って監視するなどの行為を取ることもあります。このタイプは長く付き合っていくと精神的ストレスが溜まりやすくなるので注意が必要です。

将来に影響を及ぼす・・・浪費癖

自分の欲望に忠実に行動してしまうタイプの男性も、気を付けなくてはいけません。

このタイプは、自身の収入や手持ちのお金に関係なく、自分が欲しいと思ったものは躊躇なく買ってしまったり、ギャンブルにのめり込みやすいのが特徴です。自分のお金だけでやり繰りできている間は問題はありませんが、中には歯止めが利かなくなって、借金をしてでも物欲を満たそうとする人もいます。

浪費癖は結婚生活におけるトラブルの原因になりかねません。浪費癖を持つ男性との交際は避けるのが無難ですが、別れられないという場合は将来について考えていることを告げて考えを改めさせる必要があります。

相手を思いやれない・・・自己中タイプ

何をするにも自分が基準で、周囲への配慮や思いやりが持てない自己中タイプの男性も注意が必要です。

自己中な男性と交際をすると、デートのスケジュールなども全て相手の都合で決められてしまうので、自分が常に合わせる形になります。一緒にいる時も、彼氏の気分次第で目的地が変わるなど振り回されることも少なくありません。

彼氏が自己中タイプで、恋人間のパワーバランスが偏ってしまうと、女性側が消耗するだけになってしまうケースもあるので、この先も付き合っていくのか、早めの決断が必要です。

長く付き合っていくことを想定する

性格に難がある男性との交際は、愛情が勝っている始めのうちは気にならなくても、長く付き合っていく上で不満の種になっていきます。一時の恋愛だけを楽しむのであれば、問題はありません。将来を共にしたいと考えている場合は、この先もずっと我慢ができるレベルかという点を考慮することが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【ヤバい男は避けるべき】 「やめときなよ」って言われちゃう彼...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。