大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋愛初心者さん必見!「とろけるキス」と「下手なキス」の違いと...
2021年02月15日更新

恋愛初心者さん必見!「とろけるキス」と「下手なキス」の違いとは

恋愛初心者さん必見!「とろけるキス」と「下手なキス」の違いとは

キスは想像や知識で学んだことだけでは、はなかなか上手になりません。
経験して自分なりに覚えていくものだと思います。
しかし、まだ上手かどうかもわからない…という方に、キスする上で気をつけてほしいことや、上手と思われるテクニックについてご紹介していきます。

1. タイミングが不自然じゃない

キスの仕方ばかり気にしていていると、つい変なタイミングでしてしまうことも。
まだ慣れていない人は、しっかりとシュミレーションしてタイミングを見極めましょう。
「今するの?」というような疑問が頭の中に残ると、台無しになってしまいます。

2. キスするまでの雰囲気作りがうまい

とろけてしまうようなキスをするには、雰囲気作りはマスト。
いきなりのキスよりも、徐々にいい感じの雰囲気になりドキドキしながらする方が、ロマンチックだったりしますよね。
キスをしたあともいい雰囲気をキープしてあげるといいでしょう。
照れてみたり、もう1回ねだってみると男性は大喜びです。

3. 自分本位にならない

自分の気持ちだけで、一方的なキスをしてしまうのはあまりいいとは言えません。
男らしくて好きという女性もいるかもしれませんが、お互いの気持ちを確かめながらしなければ気持ちのいいキスは難しいでしょう。

4. 手の置き場にも気遣いがある

キスしている最中は口元や顔に意識が行きがちですが、手を置く位置もロマンチックに演出できる要素なんです。
上手な人は、腰に手を回したり頭を優しく撫でたりして愛情表現をします。
身体全体を包み込まれながらのキスは、愛されているな〜と実感できて幸せですよね。

 

物理的なうまさも大事ですが、雰囲気や思いやりもキスの気持ちよさに大きく影響してきます。
キスについては他の人に聞きにくい内容でもあるので、この記事を読んで参考にしてみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋愛初心者さん必見!「とろけるキス」と「下手なキス」の違いと...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。