大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もはや熟年カップル?周りが羨む「ラブラブカップル」の共通点と...
2021年02月15日更新

もはや熟年カップル?周りが羨む「ラブラブカップル」の共通点とは

もはや熟年カップル?周りが羨む「ラブラブカップル」の共通点とは

誰しもが憧れるラブラブカップル。あんな風になれたらなあ…と一度は羨んだことはありませんか?
素敵なラブラブカップルには、いくつかの共通点があります。
今回はその共通点を4つ紹介していきます。

1. お互いを尊敬している

実は相手を尊敬する気持ちは、恋愛感情の「好き」という気持ちよりも大切です。
人として尊敬していなければ、いつまでも相手を大事にすることは難しいからです。
仲良しなカップルは、お互いに尊敬する部分があるのです。

2. イベント事はお祝いする

付き合いたては、誕生日や季節ごとのイベントもしっかりお祝いするカップルが多いですが、長く付き合っていると、だんだんおろそかになりがち。
しかし、イベントや記念日などは、照れくさくてなかなか言えない感謝の気持ちを伝える大事な日。それをちゃんとわかっているので、長い付き合いでもラブラブなカップルは、派手にお祝いをしなくても恋人のために大切な時間を作っています。

3. 不満があっても言い合いではなく、話し合う

ラブラブでいるためには、それぞれの考え方がぶつかるときも我慢せずに相手に伝えることが必要です。
だからと言って、決して言い争いをして不満をぶちまけることはしません。
自分の気持ちを整理して冷静に話し合うことができてこそ、ずっと仲良くいられます。
相手と話し合いができるかどうかというのは、将来一緒にやっていけるかの判断基準にしてもいいでしょう。

4. それぞれの趣味と、共通する趣味がある

あ互いに別々の趣味があると1人の時間も楽しめるので、相手に依存せずにいい距離を保つことができます。
一方で、同じ趣味があるのもラブラブでいられる秘訣です。
2人で趣味に使うものを買いに行ったり、出かけたり、鑑賞したり、同じ時間を共有できるのはとても幸せなこと。
時間を忘れて2人で没頭してしまった!なんて、無敵なカップルですよね。

 

恋人とはただいっしょにいるだけでなく、いつまでもラブラブでいるのが理想。
ラブラブでいるというのは、ドキドキしたりときめきばかりではありません。
お互いを大事にして思いやってこそ、築きあげることができる関係性です。
今回の記事を参考に、あなたと恋人の関係がもっともっと深まれば嬉しいです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もはや熟年カップル?周りが羨む「ラブラブカップル」の共通点と...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。