大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • デート3回目で告白ナシは脈なし?「恋愛の3回目論」の理由と心...
2021年02月17日更新

デート3回目で告白ナシは脈なし?「恋愛の3回目論」の理由と心理を解説

3回目のデートで告白してこないのは...脈なし?「恋愛の3回目論」の理由と心理を解説!

「3回目のデートで告白するのがベスト」とよく言われます。1回目は顔合わせ、2回目でお互いに慣れて、3回目で見極めて、決めるという感じですね。そう考えると、3回目のデートが終わっても男性からの告白がないと「あれ、脈なし?」と心配になるでしょう。

でも実は、3回目のデートで告白しないのは男性なりの事情があるんです。3回目のデートで男性が告白しない理由とその心理を解説していきます。

自信がない

自信がないので、告白できないという理由です。実は脈ありであっても、男性側が「告白いける!」と思わないと、3回目どころか4回目以降のデートでも告白しないことがあるんです。失敗を恐れる、慎重な性格をしている男性にありがちですね。

ここで告白しても振られるかもしれないと思い、告白に踏み切れません。絶対にいけるという確信がないと、動けないのです。

こちらから、もう少しわかりやすく好意を示してあげると、男性が動いてくれる可能性が上がります。男性を褒めてあげるとか、もっと一緒に居たいということを言って、その気にさせてあげましょう。

もう少しお互いのことを知りたい

まだ、お互いのことをあまり知れていないと思っているパターンです。もう少しお互いのことを知りたいと思っているので、告白しないわけです。当然と言えば当然の心理で、3回目のデートだけでは足りないと思っています。

そもそも、3回目で決める意思がないことも多いです。女性側が十分だと思っていても、男性側がまだ不十分だと思っているケースがあるわけです。

普段の会話や、4回目以降のデートでお互いのことを話して、より深くお互いを知る努力をしてみるといいでしょう。男性の方も、いろいろ質問してくるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • デート3回目で告白ナシは脈なし?「恋愛の3回目論」の理由と心...