大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 苦しい現実も・・幸せだけじゃない!結婚までに覚悟すべき5つの...
2021年02月21日更新

苦しい現実も・・幸せだけじゃない!結婚までに覚悟すべき5つの事

苦しい現実も・・幸せだけじゃない!結婚までに覚悟すべき事って?

アラサーの独身女性からは「私、結婚したいんです!」という切実な声が多く聞こえてきます。「どんな人でもいいんです!相手いませんか?」なんて、私にすがり付いてくる可愛い後輩もいます。
でも、結婚を先に経験している私から言わせてもらうと結婚って幸せばっかりじゃないんですよね。色々辛い事も苦しい事も起こります。覚悟もしっかり必要なんです!

結婚してから「こんなはずじゃなかった〜」と後悔しない様に、結婚までに覚悟すべき5つの事についてお話をしていきます。

結婚はゴールじゃない!始まりという覚悟をする

私も若い頃は結婚するまでは「結婚すればなんとかなる」「結婚したら幸せになれる」と、甘い考えを持っていました。そして、夢のような結婚式が終わったあとの現実。引越しの片付け、家事と仕事に追われる日々、旦那との甘い新婚生活なんて、正直やっている暇は微塵もありませんでした。 親や親戚から届く、お祝いのお返しの事やなにやらで頭は一杯なのに、旦那は自分の仕事の事で頭が一杯。自分で何もかもしなければならない状態で、結婚1週目から現実を突きつけられたような気分でした。

結婚はゴールじゃない、結婚はスタートなんです。ちょっぴり苦しい坂道を、2人で登るスタートなんですよね。
それを心得ておかないと、結婚式が終わった後に一気に心がへし折れます。

幸せにしてもらうんじゃない!自分で幸せになる覚悟をする

苦しい現実も・・幸せだけじゃない!結婚までに覚悟すべき事って?

結婚したら、「旦那さんが自分を引っ張って行ってくれて」とか、「2人で力を合わせて」なんて考えているカップルも多いかもしれません。確かに結婚してそういう夫婦もいますが、でも、多くの場合、男性の方は結婚式が終わって日常に戻れば、通常モード「仕事の事で頭が一杯」になります。

それを指摘すれば「結婚したんだから、もう良いだろう」と喧嘩になるケースだもあります。「幸せにするよ」とプロポーズされたとしても、それはプロポーズの言葉であって、本来幸せになっていかなければならないのは、あなた本人。幸せを見つけなければならないのは、あなた自身なのです。

これからどうやって自分の幸せを見つけるか、結婚生活をどう楽しんでいくかということを、旦那さんの力を借りずに自分なりに考える事が必要なのです。

都合の良い相手じゃないことを覚悟する

「自分が幸せになろう」にも繋がりますが、相手を都合の良い相手としてみているカップルは、結婚してもうまくいきません。「大好きな○○君と結婚したんだから、もう寂しくないよね」と言う感じで、相手に依存してしまうと、相手はどんどん苦しくなって行きます。
特に男性は、依存されると息苦しさを感じて、家庭の外で遊ぼうとするので、浮気や女性との遊びに繋がることも・・・。
自分の寂しさを埋めるための結婚じゃないということを覚悟しましょう。旦那さんはこれから苦楽を共にするパートナーなんだと心得ましょう。

女をきれいに保つ覚悟をする

苦しい現実も・・幸せだけじゃない!結婚までに覚悟すべき事って?

すごく難しいことなのですが、結婚すると女性は、段々と女性ということに力を入れなくなってしまいます。特に専業主婦だったりすると、お金ももったいないし・・・と美容院に何ヶ月も行かず髪の毛がボサボサになってしまったり、化粧代を節約したくて下地しか塗らないとか、化粧水しか塗らないなど、段々、女性をサボるようになってきてしまいます。

でも、男性はそういう女性の姿をしっかりと見ているんです。男性が結婚を決める時って、半ば諦めが付いた時「わかった!もう他の女の子要らない。お前を幸せにする。結婚する」って決めた時なんです。だからそういう女性が女を「おさぼり」し始めると、ガッカリしてしまうのです。

「最高の女だと思ったのに・・・どうしてこうなっちゃったの?」みたいな気持ちですね。それで、不倫や遊びに走っちゃうという流れが出来てしまう事もありますので、結婚する以上「女をいつまでも綺麗に保つ」という覚悟も必要ですよ。

結婚しても子供と親以外は他人という覚悟をもつ

これが一番難しくて、一番大切なことなのですが、結婚して籍を入れたとして家族になったとしても、子供と自分の親以外は他人なんです。結婚して最初のうちは気を使っていても、そのうち馴れ合いになってしまうと、夫婦でも、義母、義父に対しても慣れた態度をとってしまったり、「してくれて当たり前でしょう」という態度をとってしまいがです。

でも、基本は他人なんです。他人があなたに一生懸命してくれた事に対して常に感謝を忘れず、大切だという思いを忘れずに生きていく覚悟を持ちましょう。
夫婦でどんなに仲が良くても、夫は他人。ちょっぴり寂しいですが、ここを忘れずにいれば、相手に対して思いやりを持ち続けられますし、辛い事も乗り越えていけると思います。


結婚は、大好きな人と寄り添って生きていける幸せな事です。でも、辛い事も沢山起きますし、高い壁が立ちふさがる時も沢山あります。
でも、あなたの覚悟さえしっかりあれば、必ず幸せな結婚生活が送れるはずです。前を向いて幸せに向かって、少しずつ歩みを進めてください。おじいちゃんおばあちゃんになった時に、「あなたが運命の人だったね」と笑い合える時が来ます様に!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 苦しい現実も・・幸せだけじゃない!結婚までに覚悟すべき5つの...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。