大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月12日更新

男性が彼女に「マジ惚れ」したときに見せる変化って?

男の本気モード!彼女に「マジ惚れし始めた」ときに見せる変化って?

彼氏と付き合っていて気になるのは、彼の気持ちですよね。彼が自分に対して本気かどうかは、女子にとって大きな問題です。特に、彼からの愛情を感じられない、自分から告白したという人は、自分の気持ちの方が大きいのでは…と常に不安に思っていることでしょう。

そこで今回は、男性が本気モードになったとき、つまり彼女にマジ惚れし始めたときの変化を紹介していきます。

連絡内容が丁寧になる

・男性からの返信は遅かったり内容が雑なことも… 

男性は、付き合っている彼女に対してはあまり恋愛の駆け引きをしようとはしません。そのため、彼へ連絡しても返信がなかなかこなかったり、返信はきてもいつも雑だったり、スタンプだけという場合も、彼は駆け引きをしようとしているのではありません。

男性に仕事など優先しなくてはいけないことがあったり、「今は彼女とLINEするよりも何か他にしたいことがある」と思っているために、そうなっているのです。

しかし、これはすでに「彼女」として安心感があるためで、決して気持ちがないわけではありません。ちゃんと返信がきているのであれば、男性に気持ちがないわけではありません。

・マジ惚れし始めると…【文章と絵文字がわかりやすく増える】 

男性は相手にマジ惚れをし始めると、連絡内容が丁寧になる傾向があります。

今までのLINEが「おはよう」のみだったところが、本気モードに入った男性は「おはよう」にプラスして「元気?」「昨日はありがとう」などプラスの一言をつけるようになってきます。また、今まで絵文字を使うことが少なかった男性でも、わかりやすく絵文字の数が増えます。メッセージ+スタンプと組み合わせで送られてくることも。

 

男性は彼女を手放したくないと本気モードに入ると、コミュニュケーションを大事にし始めます。LINEのやりとりでも、今までより丁寧な内容に変わってくるのです。彼の本気度をチェックするときは、LINEの返信スピードや回数よりも内容に注目してみましょう。

自分の弱みも話すようになる

・男性は女性の前ではカッコつける傾向が… 

多くの男性は女性の前ではカッコよく、強くありたいと思っています。そのため、彼女や好きな女性から何とか頼ってもらおうと、自分のすごいところを強調してアピールすることもよくあります。

 

また、男性は好きな女性や彼女に対しては積極的に悩み相談にのってくれることも多いです。

デートや一緒にいるとき無口でも、彼女の話を聞いてあげたい、悩みを解消してあげたいという気持ちから聞き役にまわっているだけなので、「なんか私ばっかり喋ってない…?」「彼は一緒にいて楽しいのかな」と不安にならなくてもOK。

・マジ惚れし始めると…【自分の弱みを積極的に話すようになる】 

好きな女性には、自分を頼ってほしいと常に思っている男性ですが、この「好き」が「手放したくない」「愛してる」くらいにマジ惚れになってくると、自分が相手を受け入れるだけではなく、相手にも自分を受け入れてほしいと思うようになります。

男性に、ありのままの自分を受け入れてほしいといった欲求が出てくるため、本気の女性には仕事での失敗や悩み、愚痴など自分の弱い部分を話してくるようになることが多いです。

 

女性は、彼氏から急に悩みや愚痴を話されるようになって困惑するかもしれませんが、これは彼が本気で惚れ始めたからで、心を開いてきた証拠といえます。否定するのではなく、彼の話をじっくり聞いてあげると、ますます彼の愛情は強くなるので、この変化は見逃さないようにしてくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。