大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「好き」がわからなくなってきた…自分の本当の気持ちをチェック...
2021年06月13日更新

「好き」がわからなくなってきた…自分の本当の気持ちをチェックする方法

「好き」がわからなくなってきた…出会いすぎて恋愛混乱中の整理方法

様々な男性と出会いを重ねていくと、「好き」という感情がよくわからなくなってしまうことがあります。恋人を作りたいのに「好き」といった恋愛感情がわからなくなってしまえば、いくら出会いがあったところで関係の進展がありませんよね…。そんな時に、「好き」という自分の本当の気持ちをチェックする方法を紹介します。

1. 連絡が来ると嬉しいか

出会った相手のことを、自分が本当はどう思っているかわからなくなったときは、その人から連絡が来ると嬉しいかどうかをチェックしてみてください。もし嬉しいと思うのであれば、気持ちの大きさはともかく、相手に「好き」な気持ちを持っていることになります。そのまま相手と連絡を続けて、楽しく会話を続けるともっと仲良くなれるはず。

 

しかし、連絡が来ても感情が動かなかったり、返事を返そうという気にもならなかったりする場合は、相手をなんとも思っていない…ということになります。だらだらと連絡を続けていてもお互いのためにならないので、他の出会いに目を向けてみるタイミングなのかもしれません。

2. 二人で会ったときにドキドキするか

出会った男性と二人きりでデートをすることも恋活中には多いですよね。そこで、二人きりで会ったときに、ドキドキするかどうかを判断材料にしてみるのもおすすめです。

相手に見つめられたり、手が触れた時などにドキドキしたら、自分が相手に好意を持っていることになります。

 

特に目を合わせて見つめ合った時に、ドキドキするかは重要です。話をするときに目を合わせれば自然にチェックできるので、意識してみて。もし、何も感じなければ異性としての魅力は感じていない…と思っていいでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「好き」がわからなくなってきた…自分の本当の気持ちをチェック...