大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 独占欲を煽っちゃおう!「告白してこない彼」を焦らせる方法
2021年06月13日更新

独占欲を煽っちゃおう!「告白してこない彼」を焦らせる方法

独占欲を煽っちゃおう!「告白してこない彼」を焦らせる方法

お互いに好意を抱いている雰囲気はあるのに、男性から告白の気配は感じられない…という状況にやきもきしている女子は多いです。自分から告白するのもアリですが、やはり好きな人からは告白されたいですよね!

そこで今回は、なかなか告白してこない彼を焦らせる方法を紹介します。

1. 男友達の存在を匂わせる

男性を焦らせるために効果的なのは、他に仲の良い男友達がいることを匂わせる方法です。もしかすると他の男性とうまくいってしまうかもしれない…と彼に思わせられれば、慌てて告白してくる可能性はグッと高くなります。

ただし、自分に自信がない男性の場合には、競争が激しいと思われるとかえって距離を置かれてしまう場合もあるので要注意。この方法を実践する場合は、相手の性格をしっかりと見極めたうえで行うのがコツです。

 

また、あまりに男友達がたくさんいるように見せてしまうと、男性関係に奔放な女性と思われて、ドン引きされてしまう恐れも…。男友達は片手に収まる数人程度にとどめ、「俺が一番になれるかも」と思う男性の闘争心を煽るようにするといいでしょう。

2. 相手と距離を置く

男性を焦らせて告白に向かわせるには、わざと相手との距離を置いてみるのも方法のひとつです。いい雰囲気だった女性が自分から離れていくと感じたら、男性は焦って繋ぎとめようと思い、女性に対する気持ちが強くなるきっかけになります。

例えば、それまでは毎週のように遊びに行っていたところを、その頻度を減らしてみたり、相手に返すLINEなどの返信を遅らせてみたりする方法がおすすめです。

 

ただ、あまりに露骨にやりすぎると相手から距離を置かれるといった逆効果になりかねないため、この方法を試す際にはいきなり距離をとるのではなく、会う頻度や連絡をあくまでも少しずつ減らしていくのがポイントです。

3. 将来のライフプランを伝える

自分の将来のライフプランをそれとなく相手に伝えてみるのも、男性を告白に向かわせるには有効な方法です。「◯歳までには結婚したい」という自分の思いをはっきりと伝えてみると良いでしょう。

 

本当に好意を抱いてくれている男性であれば「他の相手ができればすぐに結婚してしまうかもしれない」「ライフプランに合わせるためには、すぐ付き合い始めなければ間に合わない…!」などと考え、告白を決意するようになるはずです。

告白するまでには至らなくても、自分のライフプランを相手に話すことは、二人の関係をより深いものにすることができるので、話しておいて損はありません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 独占欲を煽っちゃおう!「告白してこない彼」を焦らせる方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。