大人女子のためのWebメディア
検索
2021年02月22日更新

【男性心理】甘えたい時のサインはこれ!4つ紹介します

【男性心理】甘えたい時のサインはこれ!4つ紹介します

男性の不器用な愛情表現に、その真意が分からず困っていませんか?
実は、男性にも女性と同じように「甘えたくて仕方がない時」があります。
今回は、男性の本当の心理を見抜く「甘えたい時のサイン」を4つご紹介します!

1. 少し疲れた表情をする

仕事や勉強で疲れが溜まっている時、ため息をつく姿を見たことはありませんか?
それは「疲れているから癒して」のアピールだったんです。
少しでも疲れた仕草が見えたらマッサージをしたり、美味しい食事を用意したりしてあげてくださいね。

2. 「もう帰るの?」と寂しそうにする

帰る時間は分かっていたはずなのに、寂しそうな表情…。
もっと一緒にいたいと、彼女に甘えたいサインのようです。
あっさり帰ってしまうと、寂しさのあまり浮気に走る可能性もあるので注意してくださいね。

3. 彼女の膝を枕にして眠る

まったりタイムに膝枕を要求する時は、甘えたい気持ちになっているようです。
髪を撫でて、頬にキスして…しっかり可愛がってあげてくださいね。
甘えさせた分だけ、更に好きになってもらえるかもしれませんよ。

4. 料理中に後ろからハグ

キッチンで後ろからハグ…嬉しいシチュエーションですよね♡
彼は「暇だな…料理している姿も可愛いな…構ってほしいな…」と、思っているようです。
味見係に任命したり、料理の手を止めてハグしてあげたりしてしっかり構ってあげましょう。

 

実際に、彼から感じたサインはありましたか?
本当の気持ちが分かると、なんだか可愛く思えてきますよね。
たくさん甘えさせて、彼を安心させてあげてくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。