大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男性の本音】婚活でいきなり「お金」の話をするのはあり?なし...
2021年02月22日更新

【男性の本音】婚活でいきなり「お金」の話をするのはあり?なし?

【男性の本音暴露】婚活でいきなり「お金」の話をするのはあり?

婚活で気になるのが、お金のことです。結婚するわけですから、お金のことを気にするのは当然です。できればすぐにでも、お金について聞いておきたいという人は多いでしょう。

男性は婚活でいきなりお金の話をされるとどう思うのでしょうか?チャンスを逃さないためにも、男性の本音を知っておきたいですよね!今回は、男性の本音を3つ集めました。どんな本音があるのか見ていきましょう。

「いきなりはちょっと…」

いきなりお金の話をされると、引いてしまうという意見です。必要なことだとわかっていても、心理的に抵抗があるんですね。できればお金の話題以外をしたいというのが、男性の本音です。

やはり、いきなり直接的な質問をするのは避けた方が無難です。相手の身なりや、普段の過ごし方、仕事の話などから、年収を推測するという方法をとった方がいいでしょう。

ガツガツしていると思われるリスクもあるので、お金の話題は慎重に出したいところです。

「お金目当てかと思って警戒する」

お金目当てかと思って、警戒するという本音です。特に高収入の男性は、お金目当てで女性が寄ってくることを経験しているので、警戒心が強いです。いきなりお金の話をされると「この人もお金目当てなのかな?」と考えてしまうんです。

まずは、男性の警戒心を解くことから始めて、その上で「婚活しているのでやっぱり気になるんですけど…」などと言って話を聞くといいでしょう。

いきなり聞くのではなく、ワンクッション置くことを意識するだけで全然印象が変わりますよ。

「金銭感覚がわかる話なら平気」

金銭感覚がわかるような話題なら、平気という男性は多いです。お金目当てという感じがしないので、抵抗なく話せるんです。むしろ男性の方も、女性の金銭感覚は気になるので、一方的にならないのもいいところです。

例えば「欲しい物って、ぱーっと買っちゃいますか?」といった質問をすれば、浪費癖があるのかどうか確かめることができるでしょう。うまく質問すれば、貯金するタイプかどうかもわかります。

年収ではなく、その人がどんなお金の使い方をするのか、貯金をするタイプなのかという視点で話題を振ってみるといいでしょう。

 

婚活とはいえ、いきなりお金の話をされると引く男性は多いです。警戒する人もいます。聞くタイミングや聞き方は、工夫した方がいいでしょう。金銭感覚がわかるような質問をうまくして、探ってみるのがおすすめですよ!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男性の本音】婚活でいきなり「お金」の話をするのはあり?なし...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。