大人女子のためのWebメディア
検索
2021年02月28日更新

【男性が大興奮!】女子の色っぽい「キス技」3選伝授♡

【男性が大興奮!】女子の色っぽい「キス技」3選伝授♡

キスは、愛情表現としてはもちろん、互いの欲望を掻き立てるためには欠かせないものです。実は、そのキスをほんの少し工夫するだけで、もっと「激しく」男性を興奮させることができます。とっておきの色っぽい「キス技」の仕方を紹介します。

声を漏らす

キスしている時に「声」を漏らすのは、かなり男性に響きます。なぜなら、キスをしている間は、体中のアンテナが敏感になっているからです。

特に「聴覚」はそれが顕著と言えます。激しくキスをしていると息が荒くなり、距離が近いこともあって、互いの息遣いが聞こえてきますよね。その息が荒くなるのに任せて、「声」を漏らしてみてください。

その際、可愛い声を出そうとする必要はありません。ポイントは、「自分の高まりを相手に伝える」ということです。むしろ、ちょっと聞き苦しいくらいの声の方が、「抑えきれずに出ちゃった…」感を出せるかもしれません。

唇以外にもキスをする

キスは、つい受け身のまま唇を重ねるだけになってしまうかもしれませんが、男性の欲望を刺激するには、もっと「能動的」なキスが必要です。

首や耳、胸など、まずは自分がキスされて高まる場所を、相手にも順番に攻めてみましょう。大事なのは、一箇所だけに集中せず、色んなところにキスするということです。あまりその場所に集中すると、デリケートな男性の中には、予期していない刺激に、戸惑ってしまう人もいます。

体の色んな場所にキスをしてくる普段とは違う彼女の姿に、男性は予想以上に興奮してしまいます。体の色々な場所を、様々な角度で攻めてあげることで、彼自身も気付いていない、彼の「隠れた欲求」に触れられるかもしれません。そういう部分を掴んでおくのは、「胃袋を掴む」のと同じくらい大事なことかもしれませんよ。

相手の体を触る

先述の通り、受け身になりすぎていては、男性を激しく興奮させることはできません。キスの際、体に「触れる」というのも、効果的なテクニックです。触れる場所は、自然な位置にある場所ならどこでもいいでしょう。

最も近い場所なら、顔がおすすめです。両頬をやさしく両手でつつむようにして、唇が離れないようにします。彼が顔を離そうとしてきても、手を離さないでそのまま激しくキス…という一見大胆な行為ですが、大胆であればあるほど、相手の欲望には火がつくものです。

また、体に触れる際は「どこに」よりも、「どこで」が重要です。と言うのは、いくら彼が気持ちいい場所だったとしても、爪をたててしまったり、カサカサした部分で触れたりしては、興奮も半減です。そこでおすすめなのは、「腕の内側」です。自分で触ると分かるように、すべすべとしていて柔らかい部分です。「腕の内側」でやさしく撫でてあげれば、きっと彼の興奮は最高潮に達するでしょう。

 

このような大胆なキスに、ためらいを感じる人もいるでしょう。しかし、ただのキスは彼との生活で日常的にするものだからこそ、「愛し合う時のキス」とは分けておくべきなのです。それは、マンネリの予防にも繋がります。

このように「2人だけの愛し合い方」を探っていくことも、恋愛の醍醐味と言えるのではないでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。