大人女子のためのWebメディア
検索
2021年02月22日更新

興奮がすぎる…!男が感じる女子の【キステク】3つ

興奮がすぎる…!男が感じる女子の【キステク】3つ♡

「女は受け身」「全部男がリードする」なんていう時代は終わりました!ハグだってキスだって、女の子からしてもいいんです。今回は男性が感じる女子のキステクを紹介します。二人が満足できるスキンシップは自分からしましょう。

「不意打ち」の一瞬で、彼をとりこに

誰だって不意打ちには弱いもの。大好きな彼をいつも以上にドキッとさせるテクニックが、不意打ちのキスです。

彼のことを愛しく感じた時、失敗して彼を怒らせちゃった時、彼からプレゼントをもらった時、お別れの時など、あなたの好きなタイミングで「チュッ」っと軽くキス!

キスした後には、笑顔で感謝や謝罪の気持ちを言葉で丁寧に伝えることも大切。あなたのお茶目で大胆な一面に、彼もびっくりして喜びますよ。恥じらいを感じるかもしれませんが、一瞬のアクシデントのように振る舞うことが大切です。

唇を甘噛み

実はディープキスを完璧にするには、かなりの練習…つまり経験が必要。とはいっても、恋人がいれば他の人とキスするのは難しいですよね。

そこで、もっと濃いキスがしたいけど、一人で練習するには限界があるという方におすすめなのが、唇を甘噛みするテクニックです。唇を噛んだり、吸ったりするのは、口を開けてもらわなくても簡単にできますし、彼にディープキスがしたいという意思が伝わりやすいです。

積極的なあなたに、彼のドキドキは止まらなくなりますよ。あなただけがディープキスをしようとしても意味がありません。まずはあなたの意思を伝え、二人で理想のキスを叶えることが大切です。

キスは全身で

キスは唇で行うものですが、唇を合わせればいいというものではありませんよね。体を密着させてスキンシップのきっかけになるようなキスが大切です。

キスをしたまま、彼の腰や肩に手をまわして、どんどん体を密着させていきましょう。彼がリードされていることに気づかないように、時には相手の動きに合わせて、動きを止めないようにしましょう。

体を動かしながらすれば、お互いにリラックスできますし、ムードができればそのまま次の展開に…何てことも可能ですよ。唇だけでなく、全身を使って愛を伝えられるこのテクニックが使いこなせれば、彼はもうあなたのとりこです!

 

紹介したどのテクニックも、女性のあなたからできることばかり。彼と二人の時間を、もっと深く愛し合って過ごすために、恐れずに積極的なキスをしていきましょう。

そうすることで、マンネリを防ぐことも可能です。あなたと彼の幸せな日々が、いつまでも続きますように♡

 

ヌレヌレ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。