大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 軽い女認定されるのはナゼ?「遊び要員」としか見られない女性の...
2021年06月15日更新

軽い女認定されるのはナゼ?「遊び要員」としか見られない女性の特徴3つ

【男の本音暴露します】「遊び要員」としてしか見れない女性の特徴3つ

真剣に恋愛していても、男性からは軽い女認定される…。真面目に付き合っていたのに彼は遊びだった…。そんな経験をしている女性は意外と多いようです。真面目に恋愛しているのに、なぜか男性から「遊び要員」として見られてしまう女性にはある特徴があります。

自分から頻繁に連絡する

大好きな相手とたくさんコミュニケーションをとりたいと思うのは自然なことですよね。しかし、男性は女性ほど頻繁に電話やLINEをしたがる傾向は低めです。連絡が多い女性は、うっとうしく感じるだけでなく、相手によっては「いつも俺のことで頭がいっぱいの都合のいい女」と思われてしまうのです。

真剣だからこそ連絡頻度が多くなるのに、連絡すればするほど男性から遊び要員扱いされてしまうなんて皮肉ですが、現実はその傾向が高いので要注意。好きな相手こそ連絡ペースは少し落とすのがベストです。

ネガティブな話が多い

男性は女性に頼られると喜びますが、それはそういった機会が少ないからです。相談や愚痴を聞いてほしいといったお願いが毎回となると、男性からすると頼られているというよりも、いつも悩みがあるネガティブな女性といったイメージが強くなり、印象的にはマイナスになっていきます。

そのため、ネガティブ発言の多い女性は自然と付き合いたい相手の候補から外れることに…。結果、関係性として一時的な遊び相手として判断されるようになってしまうのです。

相手のいいなりになってしまう

女性は相手に好きになってほしい気持ちから、服装や髪型を相手の好みに合わせたり、デートの行き先や付き合う友人まで男性の言った通りにすることがあります。

しかし、そうした従順な態度をとっていると、「何でも自分の言うことを聞く女」として都合良く使われてしまう可能性が出てきます。

男性の言うことを聞かなかったからといって嫌われることはありません。むしろ、男性の思い通りにはならないことで、気になる相手となって追いかけられる可能性もあります。恋愛では自己主張することも重要だとしっかりと覚えておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 軽い女認定されるのはナゼ?「遊び要員」としか見られない女性の...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。