大人女子のためのWebメディア
検索
2021年02月27日更新

年上男性がグッとくる!「年下彼女へ求める」3つのこと

【年上男性の本音】知っておくべき!男性が年下彼女へ求める3つのこと

「年上の男性に出会ったけれど、彼が自分に何を求めているのか分からない」「うっかり期待を裏切って、嫌われたくない」そんな悩みを抱えたことはないでしょうか。年上男性が彼女に求める、正直な気持ちに耳を傾けてみましょう。

守ってあげたい気持ちにさせてくれる

男性の目に年下彼女は、か弱くて頼りない、守ってあげたい存在として映っています。そんな年下彼女のプライベートな悩みを聞いてあげたり、仕事のアドバイスをすることで、男性は自分が守ってあげることのできる強い男だと感じることができ、満足感を得るのです。

「頼りないと思われたくない」「彼の仕事が忙しそうだから、自分からの連絡は控えよう」といった女性側の配慮は、年下彼女を守ってあげたい男性にとっては逆効果。毎回会う度にネガティブな相談を持ち掛けるのはさすがにやり過ぎですが、適度に頼ることで、年上彼氏に「彼女に必要とされているんだ」と感じさせてあげましょう。

「あなたが居て助かった」と感謝の気持ちを伝えれば、さらにときめきも倍増するはずです。

育てる喜びを感じる

年上男性に比べて人生経験の少ない年下彼女は、男性と会話していても知らないことが多く、そんな自分を恥ずかしいと思うこともあるでしょう。

しかし、彼女に色々と教えることを楽しみとしている年上男性は多いです。ドライブに出かければその土地の歴史について語り、美術館では作品に関するエピソードを披露する、そんな男性は、年下彼女に目をきらきらさせて話を聴いて欲しいと思っています。

「それぐらい私だって知ってる」と思っても言わないでおきましょう。女性を育てたい彼の気持ちを満足させてあげましょう。

駆け引きしない素直な心

男性も女性も年齢を重ねると、若い頃のまっすぐな気持ちを忘れがちになります。小さい出来事に真剣に悩んだり、ちょっとしたプレゼントで大喜びしたり、そんな素直な心を感じさせる年下女性は、男性にとって癒しの存在です。

彼に合わせようとして無理に大人ぶった態度をとると、かえって可愛げがないと思われかねません。ひねくれた態度をとったり、駆け引きをしようとしたりせず、素直に感情を表した方が年上男性のときめきは増します。嫉妬も上手に伝えることで、可愛いと思ってもらえます。

 

年上彼氏と付き合っていると、コンプレックスから、背伸びして大人ぶってしまう女性は少なくありません。年上彼氏の本音を知ることで「彼氏に合わせたつもりが、かえって関係がぎくしゃくしてしまった」という悲劇はさけられるでしょう。

甘え上手の素直な女性になって、年上彼氏の心をいっぱいつかんでくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。