大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • LINEの返信を寝かせると損する!?「即レス」するべきタイミ...
2021年06月16日更新

LINEの返信を寝かせると損する!?「即レス」するべきタイミング

LINEの返事を寝かせると損!?「即レス」するべきタイミング

恋の駆け引きでは、LINEを返信するタイミングも重要になってきます。男心を揺さぶりたいときには、あえて返信を遅らせるテクニックもありますが、タイミングを間違えてしまうと相手の気持ちが離れてしまうこともあるので注意が必要です。

そこで今回は、即レスしなければいけないタイミングを紹介していきます。彼の心を惹きつけておくために、即レスのタイミングを覚えておきましょう!

デートの誘いが来たとき

即レスしたいタイミングとして外せないのが、デートのお誘いを受けたときです。男性の多くは気になる女性に勇気を出してデートに誘っています。そのため、ここでレスが遅すぎると行く気がないのかと思われてしまったり、脈なしと判断されてしまう可能性があります。

 

彼からデートの誘いがあったら、わざと返信を遅らせたりしないで、即レスするようにしましょう。すぐに返信があればデートに前向きなことが相手に伝わり、自然に好意も伝えられます。返信をするときには誘ってくれたことへの喜びを素直に伝えて、デートを楽しみにしていることをアピールしてくださいね。

寝る前にLINEが来たとき

夜遅くや、ベッドに入ってる時間帯は、即レスするタイミング。一日の最後にやりとりをしたいのは、男性からの好意ある証拠だからです。寝る前のリラックスしたタイミングで好きな人とのコミュニケーションを楽しみにしている男性は、意外と多いので、何も返信がないとガッカリしてしまうことはもちろん、スルーされちゃった…?と思い込んでしまうことも。

 

寝る時間帯にLINEが来たときにはなるべく早く返信して、二人の距離を縮める努力をしましょう。夜はプライベートな意味合いも大きい時間帯なので、ちょっと踏み込んだ話題を出しても相手は嫌がらないはずです。

久しぶりにLINEが来たとき

前回のやりとりから数日、数週間ぶりにLINEが来たときも、すぐに返信をしましょう。久しぶりの連絡に戸惑ってしまって即レスして良いものか、時間を置いた方が良いのかと悩んでしまいますが、気になる男性なら即レスするのが正解です。

すぐに返信すれば連絡が来たことが嬉しかったことが伝わりますし、勢いでそのままやりとりが続けられます。相手がLINEを送って来ているということは、少し時間に余裕があるときとも解釈ができるので、積極的に会話をすることが大切です。

 

ただ、久しぶりの連絡でどんなことを返せば良いのか悩んでしまったり、内容が思いつかなかったりして、すぐに返信できないときもあるでしょう。そんなときには30分ほど間を空けて、内容をよく考えて返信をするようにしてみて。30分程度なら相手もそこまで待った気がしないので、やりとりが続くチャンスは残っています。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • LINEの返信を寝かせると損する!?「即レス」するべきタイミ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。