大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一瞬で萎えたわ…。絶対に「彼女からされたくない質問」3つ
2021年03月02日更新

一瞬で萎えたわ…。絶対に「彼女からされたくない質問」3つ

マジ萎えたわ…。絶対に「彼女からされたくない質問」3つ

彼氏のことをもっと知りたくて質問しただけなのに、それが結果的に相手を萎えさせてしまうことがあります。それはどんな質問なのでしょうか。今回は、男性が彼女からされたくない質問を3つ紹介します。

どれくらいの「愛情」があるのかを知ろうとする質問

お付き合いをしていても、彼氏のちょっとした言動で急に不安を感じることってありますよね。だからといって「私のことをどれくらい愛してる?」や「本当に私のことを愛してるの?」などという質問をしてはいけません。

不安を感じているからこそ、彼氏の愛情を知りたくなる気持ちもわかりますが、このような質問をいきなり彼女からされると、男性はちょっとした恐怖心を感じる傾向があります。彼女が勝手に妄想をして「彼氏からの愛情が少なくなっている…」や「私は彼氏に嫌われ始めている…」と思い込んでいるような印象を受けるからです。

ちゃんと愛しているのに、彼女が被害妄想をして不安げな質問を投げかけてくると、彼氏は「この子は心が病んでいるのかも…」と感じ、萎えてしまうのです。

ふたりの「記念日」を確認する質問

“女性は記念日を大切にする”とよくいわれますが、だからといって彼氏に「今日は私たちにとって大切な記念日だけど、何の日かわかる?」といった質問をすることは、あまり推奨されません。

もし彼氏がその記念日を覚えていなかったら、この質問は彼氏にとってのものすごいプレッシャーに変わるからです。仮に彼氏が記念日を覚えていたとしても、覚えていないことを前提としているような雰囲気で質問をすると、彼氏は小馬鹿にされたような印象を受けます。

男性は、ひとつひとつの記念日を細かく記憶しない傾向があります。純粋に記念日をお祝いしたい気持ちがあるのなら、彼氏に「今日は○○の記念日だよ」と素直に伝えましょう。質問形式で追い込むと、彼氏は萎えてしまいますよ。

「過去の恋愛」を深堀りする質問

「これまで何人とお付き合いしたの?」くらいなら構いませんが、「その彼女とはどうして別れたの?」や「その失恋の根本的な原因は何だと思う?」といった質問は、彼氏を萎えさせることがあります。

過去に恋愛が上手くいかなかったのは、何らかの落ち度があったり、まだまだ至らない部分があったということ。それを彼女から根掘り葉掘り質問されると、まるで批判されているような印象が芽生えるのです。

過去の恋愛を深堀りすると、過去の傷も一緒に掘り起こされることがあるので、質問で問い詰めるのではなく「私と長く付き合ってほしいから、過去の恋愛傾向を知っておきたいな…」と言って、彼氏が自主的に話してくれるのを待つようにしましょう。

自分本位な質問は萎えさせる

彼氏との愛情を深めたいがために、いろいろと質問したくなる気持ちもわかりますが、質問する際に大事なのは彼氏の気持ちに寄り添いながら、言葉を発することです。自分本位な質問は、彼氏を萎えさせるだけです。

また答えづらいことを彼氏が話してくれたときは、「ありがとう」の気持ちをしっかり伝えましょうね。

 

ヌレヌレ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一瞬で萎えたわ…。絶対に「彼女からされたくない質問」3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。