大人女子のためのWebメディア
検索
2021年02月26日更新

キス顔可愛すぎ!またしたくなるキスの仕草4つ

キス顔可愛すぎ!またしたくなるキスの仕草4つ

男性を虜にするキスのポイントは「仕草」にあります♡
今回は、彼氏のハートを掴んで離さないキス中の仕草についてご紹介します。
計算され尽くした表情や言動で、彼を夢中にさせちゃいましょう。

1. じっと見つめる

素敵なキスをするためには、事前の雰囲気作りが大きな鍵を握ります。
キスの前には彼の目をじっと見つめて、ドキドキ感を高めておきましょう。

少し顔を傾けたり、上目遣いで見つめるとキュートさがアップしますよ。
色っぽい雰囲気で攻めたいときには、物欲しそうな表情で彼の唇を見てから目線を合わせるとムード満点です♡

2. ボディタッチをする

ただ唇を合わせるだけでは、盛り上がりに欠けるキスになってしまいがち。
キス中の雰囲気に合わせたボディタッチをして、彼を興奮させましょう。

軽いキスのときには彼の腰に手を回してハグ、だんだんムードが盛り上がってきたら首に腕を回して上半身の距離を詰める…といったように、状況に合わせて体の密着具合を変化させるのがコツです。

キスとボディタッチの興奮が相まって、彼はあなたの虜になってしまうことでしょう。

3. 変化球キスをしてはにかむ

男性は、女性からの不意打ちに弱いもの。
いつものキスとは一味違った変化球キスを取り入れて、彼をドキッとさせましょう。

キス中に彼の唇や耳を甘噛みする、彼の唇を舌でなぞるなど、やったことのないキスにチャレンジしてみてくださいね。
変化球キスで彼をドキッとさせた後は、照れたようにはにかむと男性ウケばっちりです。

4. 「好き」と甘える

キスがひと段落したら、彼に愛を伝えて甘えましょう。
キスした後に鼻同士をくっつけたまま「大好きだよ」と言ったり、くっついて甘えながら「幸せだね」と言えば、彼はあなたのことが愛おしくてたまらなくなるはずです。

その勢いのまま、もう一度キスをされてしまうかもしれませんね。

男性が「またしたい」と思うようなキスをするためには、キス自体のテクニック以外に仕草がとても重要です。
男心を掴む仕草で彼を骨抜きにしちゃいましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。