大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • それ反則!疲れてても会いたくなる彼女からの「甘えんぼLINE...
2021年03月01日更新

それ反則!疲れてても会いたくなる彼女からの「甘えんぼLINE」って?

それ反則!疲れてても会いたくなる彼女からの甘えんぼLINE

どんなに疲れていても男性は、彼女からの”あるLINE” で会いに行きたい気持ちが強くなることがあります。男性が反則と感じるような彼女からの甘えんぼLINEがどんなものなのかを紹介しますね。

一人でさみしくて眠れない

そんなにまだ遅くない時間帯に、「一人でさみしくて眠れない」とLINEがくると、かわいいなと思う男性は大勢います。ポイントとなるのが時間帯と、一人だということ、さみしいという言葉の三つです。

あまりに夜遅いと、同じ内容でも男性は会いたいという気持ちが生まれにくく、むしろ眠いときに厄介なLINEだと思うかもしれません。しかし、まだ早い時間帯なら会いに行って顔をみたいと思います。

一人でさみしい気持ちに駆られているなら、自分が会ってさびしさを埋めてあげたいと思いますし、さみしがっているときならスキンシップを取りやすいと思う男性は多く、「会いに行くよ」と返信する可能性は高めでしょう。

ちょっとお願いを聞いて欲しい

おねだりのLINEも男性の心を揺り動かすものです。「ちょっとお願いを聞いて欲しい」という感じの言い回しで、今度会ったときにはお願いしたいとアピールするLINEは、男性にとってすぐにでも会いたいと思わせる力があります。

女性のおねだりを聞いて叶えてあげたいというのは、多くの男性が思っていることです。それをLINEでストレートに言われて、次に会ったらお願いしたいとなると、すぐにでも会って聞きたいと思います。

どんなおねだりなのかが気になって眠れない男性もいるでしょう。LINEでは言いづらいなどという形でやり取りをしていると、本当にそのまま会うことになるかもしれません。

気軽に行ける範囲のデートのお誘い

女性の方からデートのお誘いがあると男性は胸を躍らせます。「近くでイルミネーションが始まったんだって。一緒に見に行きたいな。」というくらいの気軽なデートのお誘いは男性の心に響きます。

今から一緒に行こうかと誘いをかけたい衝動に駆られます。本当に気軽に行ける範囲だったら、すぐに行こうかという返信が返くるでしょう。「行きたいな」という言葉で締めることで、甘えている雰囲気が出るので男性の心をくすぐります。

男心をつかむ甘えんぼLINE

男性は疲れていても、彼女から甘えんぼなLINEが届くと喜びます。相手の生活リズムも考慮しながら、男心をつかむLINEを送りましょう。お願いやデートは効果的で使いやすいテーマです。単純にさみしいだけでは何度も使えないので、他の内容も色々と組み合わせて使っていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • それ反則!疲れてても会いたくなる彼女からの「甘えんぼLINE...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。