大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その姿にキュン…!彼に「体を見られたくないとき」の恥じらいテ...
2021年04月01日更新

その姿にキュン…!彼に「体を見られたくないとき」の恥じらいテク3選

その姿にキュン…!「体を見られたくないとき」の恥じらいテク3選

彼氏といい雰囲気になっても、「体を見られたくない」と恥ずかしくなってしまうこともありますよね。でも男性は、そんな女性の恥じらう姿にもキュンとしています。ここでは、「体を見られたくない時」の、恥じらいテクをご紹介します。

照れながら物で隠す

彼氏とラブラブしている時、恥ずかしい気持ちが強くなって「見られたくない」と思ってしまうこともありますよね。

そんな時は、「見ないで」「恥ずかしい」と照れながら言って、洋服や毛布などを使って隠れてみましょう。この時、顔を少しうつむき加減にしたり、彼氏の目を見ながら言うと、さらにキュンキュンさせることが出来るはずです。

恥ずかしいからといって、「見ないでよ!」と強く言ったり、笑いながら言ってしまうと、ムードが壊れてしまうので注意しましょう。

彼氏の目を手で塞ぐ

恥ずかしいと思った時は、出来るだけ可愛らしさを出しながらそれを伝えることが効果的です。彼氏の目を自分の手でふさいで「見たらダメ!」と恥じらう仕草に、彼をキュンとなるでしょう。

直接彼氏に触っているので、ドキドキ感もアップするはずです。目を塞いだまま、彼氏にキスしたり耳元で「大好き」などと囁くのもいいでしょう。軽くスキンシップをとっていると、だんだん緊張もほぐれていくはずです。

もう大丈夫と思ったタイミングで手をどかして彼氏と見つめ合うと、お互いの気持ちはピーク寸前になっているかもしれませんね。

彼氏に抱きつく

彼に見られるのが恥ずかしい時は、彼氏に抱きついてしまうのも一つの方法です。抱きついている時は、距離が近くて体が見えませんよね。視覚的には見えないかもしれませんが、抱きついていることにより、二人の密着度は高くなるので、彼氏のドキドキ度は急上昇してしまいます。

抱きつきながら彼氏を見つめて「恥ずかしい」と言ったり、「もう少し待って」と言うのも、男性は焦らされているようで興奮してしまいます。正面から抱きつくのが難しいという場合は、後ろからハグするのもおすすめです。

恥ずかしさが落ち着いてきたら、彼氏に委ねるといつも以上に優しく愛してくれるかもしれませんね。

 

彼氏の前で恥じらうことで、ドキッとさせたり、可愛いと思わせることが出来るでしょう。ただ恥ずかしがるだけではなく、上手く恥じらいテクを使ってみてくださいね。

耳元でささやいて聴覚を刺激したり、彼氏に触れて触覚を刺激したりするなどして、彼氏をさらにキュンとさせちゃいましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その姿にキュン…!彼に「体を見られたくないとき」の恥じらいテ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。