大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男と女で苦手な香りは違う?男が嫌がる「臭い女子」の特徴3つ
2021年03月07日更新

男と女で苦手な香りは違う?男が嫌がる「臭い女子」の特徴3つ

男と女で苦手な香りは違う?男が嫌がる「臭い女子」の特徴3つ

臭いに対する反応は人によって個人差がありますが、男性と女性でも感じ方が大きく異なるので注意が必要です。今回は、「男性が嫌悪感を抱く臭い」について詳しく解説していきます。

服や髪の毛に付着した「タバコの臭い」

時代の移り変わりの中で、女性でも喫煙をする人は増えました。自身の体臭と同じように、タバコの煙の付着によって服や髪の毛から発せられる臭いは、本人は意識をしないと気が付くことができません。

日常的に嗅いでいることでタバコ臭に慣れてしまって、うっかりケアを怠り、男性から嫌われてしまう女性も多くいます。喫煙者同士ならわからないと思い込んでいる人もいますが、男性は女性から発せられるタバコ臭に関しては、過敏に反応するので注意が必要です。

これは、タバコは男性が吸う物という偏ったイメージから来る、潜在的な嫌悪感とも言われています。喫煙は許容できても、臭いが付着しているのはダメという人もいるので、しっかりとケアをしなくてはいけません。

夏場の発汗で出る「体臭」

人間は発汗によって、体臭が強くなることがあります。男性の中には同性の体臭は許容できるけれど、女性の体臭は無理という人も少なくありません。臭くなるのはお互い様と感じるかもしれませんが、世の中には女性は常にいい香りを発しているという固定観念を抱いている男性はたくさんいます。

特に気温が高くなる夏の時期は、薄着になることで露出される脇や足などから臭いが出やすくなるので、注意が必要です。どんなに見た目を綺麗に着飾っていても、体臭の不快な臭いで、全てが台無しになってしまいます。

外出をする前にデオドラントなどで対策をするのはもちろん、デート中もこまめに汗を拭き取って、臭いが出ないようにしたいですね。

デリケートゾーンの「特有の匂い」

女性の臭い対策で意外と見落としがちになるのが、デリケートゾーンです。

デリケートゾーンは下着や洋服を着ていることで通気性が悪く蒸れやすいため、特に臭いが強くなると言われています。普段は下着や洋服で抑えられているので、日常生活で周囲に気付かれることはありませんが、性行為などをする場合は注意が必要です。

体臭やタバコ臭と違って、デリケートゾーンからの臭いは女性特有の物なので、嗅ぎ慣れていない匂いに男性は不快感を感じることもあります。蒸れやすいという人は、事前にシャワーで流したり、毎日のお手入れでデリケートゾーン専用の石鹸で洗うなどの対処が必要でしょう。

 

自分で出している不快な臭いに気付かずに、好きな男性から嫌悪感を抱かれてしまったというケースも少なくありません。臭いは出る前に対処することが基本となるので、常に清潔でいることを心掛けることが大切です。

アンケートによると約80%の人が他人の匂いに不快感を感じています。自分では気づきにくいので、日頃からしっかりとケアをしましょう。そこでお勧めなのは女性用のデオドラントです。ユニセックスのものと違い美容成分が配合されているので、制汗・消臭効果だけでなく肌もプルプルに!一石二鳥です。

臭いの心配をせずにデートを思いき入り楽しんでくださいね!

エフナチュレバナーあなたは大丈夫??臭いで女性の魅力が8割ダウン!!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男と女で苦手な香りは違う?男が嫌がる「臭い女子」の特徴3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。